本気で休みます。

最近不安定なもので、皆様にはご心配をおかけしております。

私、本当に今危険です。最悪に状態が悪いです。
事故の影響が相当大きいのは事実ですが、もともとの病気が再発したとも
考えられます。そのきっかけが事故だった。それと母の病気。
この1年に積もり積もった色んなもの。
そしてそれ以上の過去から引きずっている、いくつかのこと。

それを認めたくなかったので、元気なふりを(無意識に)したりしてましたが
テンションが異様に高いときや低いときの差が激しくて
体にもあらゆる症状が積み重なり、
昨日やっと、 こりゃー、だめだろ。と悟りました。
その重大さに気づかせてくれたフラワーカウンセリング、
フラワーエッセンスの力はすごいです。感謝です。今はしんどいけどね。

最近、特に母のことでは無理をして看病を頑張りすぎました。
母は入院になったので、約1週間は自分のことにできる限り専念して休養します。
今まで無理だと思いこんで、京都に来てと頼むことも出来なかった父親に
もう限界だから来て、とお願いしたら、すぐ来てくれることになりました。
まあ、今の私が1週間で治るわけないんで、それ以降もしっかり休ませてもらいます。

友達にもいっぱい助けてもらってます。
ありがとう。
京都にいるのに、個別に連絡できてないひとは、ごめんね。
頼りたいと思っていても、連絡する元気すらなかったりするのです。
離れている人はなおさらです。

去年の冬に一番酷かったときの状態と、
ほぼ変わらないくらいの症状だと考えていますが
唯一違うのは、「自分でどうにかしよう」と今は思っていないことです。

人に頼るし、病院に行きます。
自分で行けなかったらついて来てもらいます。
雑事も、思い切ってお願いして手伝ってもらいます。

それは、私がもう二度と繰り返すまいと固く誓った前回の失敗があるからです。

もう、あんなつらい思いを、自分にも大事な人にもさせたくありません。
人間関係も壊したくありません。
何年も後悔を引きずるのも、もういやだ。

だから自分を救うことに一生懸命になるだけじゃなくて、
他人に頼ることを積極的にします。(それくらいしないと、バランスが悪すぎるから。)

ただ、誰にでもということでもなく、家族には家族にしか出来ないこと、
友達には友達にしか出来ないことがあります。
それを間違えないようにしよう、という決意だけははっきりしています。
なので、頼ってもいいこと、頼っちゃいけないことの区別は私なりにします。
それは、依存していいかどうか、ということとほぼ同義です。

依存できる、ということは、この病気の場合、命を預けるのと同じです。
大きな責任が伴います。
だから、友達にそんな重いことは受け止められなくて当然だし、
その責任を負わせようなんて、しちゃいけないんです。
もちろん私にそんなつもりがなくても、結果的にそうなることがある。

だから中途半端に依存関係を作らない、っていうことが本当に大事です。
私、このことで1冊本書きたいくらい、切実にそう思ってます。
前回、失ったものが大きすぎて悲しすぎたので。
こんな事件が起こって、よく生きてるよ私、って思うほど。
ある意味、弱いんだけど、ある意味、強すぎるんですよ、私。

どんなことも、いずれ癒える傷ですが、深すぎて、時間がかかりすぎる。

こんな思いをほかの人にして欲しくないし、病気の人ご本人だけじゃなく
周りの人にもして欲しくないんです。

ここ数日のブログも、テンションのアップダウンが激しく出ていますが
恥ずかしいけど消しません。記録なので。

もう、いいときだけの自分を出すのをやめます。
無理して元気な振りするのもやめます。
自分でできるからいいよ、って、強がるのもやめます。

みんなに、しんどいよー助けて、って正直にいいます。
泣きまくります。号泣です。
もし、電話掛かってきた人は、あらかじめご覚悟を(笑)

でも私は絶対治るし、元気になるから大丈夫です。
これは無理をしているんじゃなくて、自分の回復力を信じているだけです。
だから皆さんも、私はいつか元気になると思っててください。

たびたびすんまへん。
だんだん。

もう、分かっていると思うけど、私はうつ病です。
[PR]
by ekla-cafe | 2008-11-12 06:33 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧