オリヲン座からの招待状

最近、久しぶりに映画を見ています。
なぜか映るBSジャパンの番組とか、
ネットで借りてポストに返すレンタルサービスを試してみたりとか。

「オリヲン座からの招待状」はテレビで見ました。
そういえば京都に住んでる時に、この映画の公開情報を見て
主演の二人(宮沢りえ、加瀬亮)とも好きだし
気になっていたけど、見にいけなかったなあと思って。

観てみたら(知らなかったのですが)舞台は昭和30年代の京都、しかも西陣で
映画館のある場所の設定は一条通だったし、山中油店も何度も映ってた。
よく通ったなあ、あの道。懐かしかったです。

素朴であったかくて、静かなんだけどとても美しい映像。
主人に先立たれた上、映画よりテレビの時代になって
人々が映画館から遠ざかっていっても、
主人との約束である小さな映画館を守ろうと必死に生きていく二人。
苦しいことも切ないことも悔しいこともあるけど、
こんな風に人生を送れて死ぬんだったら、いいなと思えました。
大切な場所・大切な人として、誰かの心に残るってすごいことだから。

オリヲン座最後のシーンは、そういう風にこの映画館を大事に思い続けた人たちと
同じような気持ちになって観ていたら涙が出ました。

それにしても宮沢りえさん、素敵です。あの美しさと可愛らしさ!
京都弁も似合ってる。
彼女は「トニー滝谷」の時もすごく良かったです。この映画もおすすめ。


c0026178_21292997.jpg
オリヲン座からの招待状 公式HP


さてレンタルしたDVDはというと、「リトル・ミス・サンシャイン」と「キサラギ」。
リトル・ミス・・・は昨日見ました。これも良かった!!
どんなにダメダメ家族でも、やっぱり家族だもん、色々あってもね。

キサラギは明日見ます。

その次は何にしようかな?の基準は、今のところ、
京都シネマで過去に上映された作品で見逃したものだったりします。
が、これは!!というオススメがあれば教えてくださいな☆
[PR]
by ekla-cafe | 2009-10-14 21:33 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧