ハイゼットおじいちゃん

私は石垣に来て、初めて自分の車というのを持つことになりました。
といっても、兄がずっと乗っていてそろそろ廃車にしようかと思っていたものを
譲ってもらったのですが。

兄も中古で買ったので、何年経っているのか良く分からないくらいだけど
とにかくもう、おじいちゃんであるのに違いない、ダイハツのハイゼット。
いわゆるライトバンというやつです。軽四貨物。
仕事で使うとか、そういう感じの車。

決して、女の子が乗る可愛い車ではないです。
エアコンも壊れてるし音楽も聴けない。
けど、これが好きなんだなー何故か。

思えば、私の数多くの冒険(無謀な運転とも言う)に付き合ってくれたのです。
何年も前に書きましたが、遊びに来たとき兄に借りてこの車に乗った初めての日に
ビーチに寄ろうとして砂地の木の根にタイヤがはまってエライ目に遭いました。
あと、林道と間違って怪しい道に入り、草でスリップして溝に落ち(これは去年)
台風で浸水したのに奇跡の生還を遂げたり(これは一昨年)、という数々の事件が
絆を深めたとでも言いましょうか。

つい先日、同じような車を街で見かけたのですが、屋根の部分がはがれて飛んでいきそうな
ぼろぼろっぷりに驚きつつ、「うちのがあんなんになりませんように・・・」と切に祈るのでした。
石垣では車が恐ろしいスピードでダメになるものなんですが(他の家電も同様)
ハイゼットおじいちゃん、長生きしておくれ。どうかどうか。

さてこの車、未だに名義変更をしておらず、そろそろしないといけません。
早いトコ済ませて任意保険も自分で入って、春からは税金も自分で払わないと。
夏には車検があるし。いろいろ、やることあるもんですね。
しかし車の手入れとかさっぱり分からない・・・。
錆止めをたまにスプレーしているくらいで。
洗車も特にしないで窓拭きはガソリンスタンドでやってもらってるし。

ちなみに兄はこの車のあと同じような軽バンにしたのかと思いきや、
ちんまりと可愛らしい2ドア軽自動車でした。
この間、会ってご飯食べに行ったときお互い車で出たのですが
乗り込むとき「普通逆だろう、この車は・・・」と思わずにはいられなかった。
c0026178_2212953.jpg

うちのハイゼット。
よく見ると全部真っ白じゃなくて、てっぺんだけグレーですねえ。渋いな、おじいちゃん。

そしてやっぱり私はマニュアルが好きです。AT車のブレーキの感じが好きじゃないのだ。
[PR]
by ekla-cafe | 2010-02-02 22:13 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

お気に入りブログ

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧