残り物バンザイ

鍋や容器にくっついたソースとか、ミキサーについて取りきれないものとか
限界まで取る!あるいは、別の液体で洗い流し、溶かして利用、等で
とことん最後まで使い切るのが、主義というか癖というか趣味です。

これは残り物というより、残り「カス」位の、微量レベルになってきます。

こういうわずかなモノから生まれた副産物が美味しくって、
ものすごく得した気分になった今日の幸せをひとつ。

昨日作ったキャラメルナッツクッキー(レシピは、なかしましほ さん)の
キャラメルナッツを煮詰めた鍋にくっついた
ほんのわずかのキャラメル(とナッツのかけら)。

もったいなくて、洗い流さずとっておいた。
もちろん頑張ってかき集めた後なので、さらに集めても小さじ1/4杯あるかどうか。

それをコーヒーに溶かして、豆乳をプラスして
「キャラメルナッツ・ソイラテ」

ううううううまい~♡

出来た量といえば、多分100ccくらいです。小さいカップで一気飲み。

別に新たな発明ってものでもなく、普通に作るレシピもあるし
もっとたくさんキャラメルもナッツもあったほうが当然美味しいんだけど
わざわざ作るより、残り物から作ったほうが喜び倍増なのはなぜでしょうか。

・もったいない精神が報われる
・1人分あるいはそれ以下くらいしか作れないため、希少価値がある
 & 自分だけがこっそり食べている、独り占め感

・・・てなところか。


プリンを作ったけど、キャラメルソースが鍋に残ってる・・・
溶かしたチョコレートが、ボウルにくっついてる・・・(ゴムベラでも取りきれん)

ああもったいない、と思ったことのある人。指ですくって舐めてもいいんですけど、
それすら出来ない場合、コーヒーやミルクで溶かしましょう。
って、これ皆すでにやってるのだろうか。

他にもよくやりますが、小豆を煮つめてあんこを作った鍋にくっついたやつは
お汁粉にするか、あずきミルクにするとか

はちみつやジャムの瓶についてるやつも、何かに溶かせるし・・・

貧乏臭いと思わずに、ぜひやって頂きたいです。
美味しくて得した気分になります。

ちなみに、スイーツ以外の番外編としては
昆布佃煮の袋(瓶)に残ったカスを水に溶かしてダシにする
あるいは昆布茶として飲む
・・・これは叔母に教わりました。
好きな銘柄の佃煮に対しては、ここまでするそうです。


私はこの残りカスで美味しい思いしてます、っていうのがある人はぜひ教えてください!
[PR]
by ekla-cafe | 2010-05-30 16:23 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧