日本最西端で誕生日!

c0026178_118529.jpg

日本の国のいちばん西のはじっこ、与那国島へ初めて行ってきました。
石垣から飛行機で30分。
梅雨の合間に、ちょうど私たちが行った3日間だけ天気がよかった!

1日目は島内を一周ドライブ、2日目は海底遺跡をグラスボートで見て
3日目はもう一回島を一周して、かえってきました。

1日目の夜、眠りかけていたところに友達が用意してくれていたサプライズ!
日付が変わった頃に起こされて、宿のダイニングルームに行ったら
バースデーケーキにろうそくの火がついていて、宿のオーナー夫婦と他のお客さんも
みんなでハッピーバースデーを歌ってくれました。
こんなお祝いされたの何年ぶり???嬉しかったです。
しかもウェディングケーキの入刀よろしく、リボンの掛かったナイフが用意されてました(笑)
なので、私が切り分けて皆でたべました~☆
与那国特産の長命草を使ったチーズケーキ、あっさりしていて美味しかった!!

そして誕生日のメインは海底遺跡を見ること、だったのですが
当日の朝、船が出ないので翌日に変更と言われてがっかりしていたら・・・
数十分後に「やっぱり船出ます」との連絡が。よかった!
お天気も最高で、いい記念になりました。
c0026178_11103225.jpg

海底遺跡は思ったよりも大きくて、びっくりしました。
階段の作りとか、綺麗に出来ている。自然に出来た造形ではないと思いました。
1977年に発見されて以来、研究が続けられている謎の遺跡ですが
陸上にあったものが海底に沈んだ、ということは解明されているそうです。

与那国の海は、リーフが陸に近いのですぐに濃い青色になっていて、
それが石垣と違うところでした。青さがとにかくすごいんです!!
c0026178_1192693.jpg


そして島の地形が、断崖絶壁で囲まれている感じで迫力あります。
絶壁の上に立って、下の海を見ては「ぎゃーーーー!!!」と叫んでいました。
何コレ!?というくらい綺麗なんですが、まっすぐそそり立った崖をみると怖い。
とにかくエキサイティングです。

真中に横たわってる山も不思議で、断崖絶壁の上は平らで起伏が無い。
いったい、どうやってこの島は出来たんだろう、、と。謎だらけです。
c0026178_1191244.jpg
ティンダハナタ。ここの上にも上りました。絶景です。
そこから見えた夕陽。
c0026178_11104426.jpg


海にぽっかり浮かんだ可愛い島、とは全然違う魅力がありました。
行ってよかったです。

そして帰りの飛行機はRAC(琉球エアコミューター)のちっちゃいやつで、
これはバスか!?と思う狭さ、座席数は40くらいでした。それもまた面白かった。
JALのバースデー割が安かったので飛行機にしましたが、
今度は船でのんびり行ってみたいです。

最後にもうちょっと写真をどうぞ。
c0026178_119561.jpg
地図に載っていない六畳ビーチ。入り口を発見するのが難しいです。
c0026178_1110985.jpg
東崎のヨナグニウマ。
c0026178_11102174.jpg
宿のオーナーしげさんが獲ってきて料理してくれた魚介スープ。
ミーバイ、エビ、貝が入ってます。豪快です。美味しかった!

c0026178_1193731.jpg
道路横断中。
c0026178_1110552.jpg
居心地よくて2時間以上いたユキさんち。

[PR]
by ekla-cafe | 2010-06-10 17:27 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

お気に入りブログ

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧