桜吹雪のトンネルの下

桜、もうずいぶん散ってしまいましたね。
一番見ごろだった頃の桜の写真が、まだ載せきれずにありました。

c0026178_23363824.jpg




週末のある日、早朝のお散歩。とても気持ちのよい日でしたが、風が強く、
桜の花びらがまるで吹雪のように舞っていました。

c0026178_23381277.jpgこの、古い木造のお家が
なんだかとても気に入って、
しばらくのあいだ、
ここから動けませんでした。

道の上には、
風に吹かれた桜が
降り積もっていました。







c0026178_23365462.jpg私の手の上にも、
桜の花びらが舞い降りてきました。
かばんの中にも、たくさん。
まだ、入ったままです。

桜ほど、一枚一枚の花びらを、
こんなに見ることは
ないのかもしれません。

他の花は、花びら全体の集合として
「花」と見ているのが普通だし、
散ってしまった花びらをこんなに愛でることもない気がします。
やはり、桜は特別なのでしょうか。
c0026178_23391249.jpg
花が散ってしまうと、桜の木を見ることも
話題にのぼることもなくなるものですが、
緑の葉っぱも私は好きです。

太い幹から元気よく芽を出した新しい葉っぱ。
その上に、散ってしまった花びらがちょこんと
載っていました。

交代しようか。
これからは緑の綺麗な季節がやってきます。

桜を見ながらのお散歩記事、もうしばらく
続く(予定)。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-04-18 23:54 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧