豆ごはんの新たなる境地

お米を炊くとき、何か入れるのが好きです。
雑穀とか、豆とか。

最近炊き込んで美味しかったのは、サトイモと、きのことひじき。油揚げも。
これは前から好きなんだけど、久しぶりでした。

秋といえば栗やさつまいものご飯も美味しいですね☆

さて、今日のご飯はどうしよう。
雑穀入れようかな?うーん。おかずはどうしよう。
なんて考えていたら、ふとレンズ豆があったのを思い出す。

とりあえずレシピ検索。
レンズ豆といえばスープ。
スープもいいけど何か変わったレシピないものか。
で、ふとピラフとかあるんじゃないの?と思い検索したら、やっぱりありました!
それもおいしそうだったんだけど、普通に米と一緒に塩入れて炊くだけの
シンプルなレンズ豆ご飯にしてみることに。

したらですよ。
レンズ豆とご飯が合うのなんのって。
この、ほっくり具合と豆の小粒さが絶妙な加減なのです。
すっごい美味しくて、おかずなしでご飯2杯食べました。
2杯目は昆布なめたけを混ぜてみた。これはまあまあ。
なめたけのせいで滑らかになってしまったので、ほっくりさがダウン。

うーん、でも本当にこのレンズ豆ご飯は、美味しい。
小豆や黒豆、グリーンピース、大豆などのメジャーな豆ご飯よりも好きかも。
更に今日の米ブレンドも水加減もイケてた!
玄米1合、もち米0.5、白米0.5で塩ふたつまみ。
レンズ豆は適当な量で先に10分くらいゆでました。
あとは普通に炊くだけ!

まだ豆ご飯は残りがあるので、ちょいとアレンジして
玉ねぎ&にんにく&オリーブオイルで炒めてピラフっぽくしてみるとか
カレー味にしてみるとか、実験してみます。


そうそう。レンズ豆の「レンズ」って、眼鏡とかの「レンズ」の語源になってるって
知ってましたか?
「レンズ」はラテン語だそうです。 参照⇒
[PR]
by ekla-cafe | 2010-10-22 13:55 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧