はずれた

今朝、あごが外れて戻らなくなりました。

数年前にあの事件があって以来。(救急ではめてもらった)

9月末くらいから調子が悪くしょっちゅう外れては、どうにか自力ではめていたのが
クレニオセイクラルワークを受けてからすっかり良くなっていたので
最近は油断していたのです。

疲れがたまってる自覚はあったんですが、
最近あごの調子悪いなーっていうような前触れもなく(?)
寝たまま、少し右を向いた体勢で大あくびしたらいきなり、外れました。
時刻、午前7時過ぎ。

ちょっとの間、自力ではめようと試みました。
今回は右だけだったし、前回みたく両あご外れるよりマシなので
案外冷静だった。

しかし、自力は無理だと判断。

鏡を見てみるも、やっぱりスクリーム状態。
けど、片方のあごは動くので、少しは閉じれる。けど動かすと痛い。
・・・このあたりも冷静だった(笑)

解決策を頭でぐるぐる考えて、さっさと荷物を用意し、(もちろん着替える暇はなかった)
「朝早くからごめんね たすけて あごが外れて戻らない」と紙に走り書きし
まずは、朝っぱらから大迷惑とは思いつつ、同じアパートに住む整骨の先生のおうちへ。
それが無理だったときは、もう1軒、頼れる近所の先生のところへ行くか、
最後の手段は救急。


ピンポン2回。


何事か?っちゅう顔で出てきてくれたので、手書きの紙と顔を見せたら
半笑いで理解してくれたので、すぐに、うちに来てもらって、はめてもらった。

この先生、治療を受けたことは無かったけど、評判よいのは聞いてました。
しかし私はあらゆるジャンルの整体・接骨・マッサージなんかの治療を受けたことがあるので
上手・下手のジャッジは厳しいと自負してます。
ちょっとやそっとの評判では、すぐには腕のよさを信じないところがあるのですよ。

それが、この人すご腕で!
私のあごを触りだしてからはめるまで、15秒以内だったですよ!!
すごく上手にはめてくれて、痛くなかった。
前に病院の救急行ったときなんか、1時間くらいかかったのに・・・。
痛み止めとか麻酔みたいな注射までうったのに・・・

そんなこんなで、あごが外れてから10-15分程度で、元に戻れたのでした。
ああよかった。

救急行かずに助かって、ほっとしてうれしいのと、朝っぱらから迷惑かけて申し訳ないのとで
抱きついて泣く私に、センセーびっくりしていた(笑)

そんな11月11日でしたとさ。
油断禁物。
[PR]
by ekla-cafe | 2010-11-11 18:31 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧