小さく前進

昨日、今住んでいる部屋の解約申し込みをしてきました。
紙一枚出すだけで、あっさり終了。
なんてことない出来事ですが、とりあえず「この部屋を出る」ことが決まりました。

去年、この部屋に引っ越してきてから、あっという間だったなぁ。
前に住んでいた部屋が狭くて、広い部屋に移りたいとは思いつつ
引越は秋くらいのつもりでのんびり探そうと思っていました。
ところが、たまたま暇だったからGWに不動産屋に行ったときに
この物件に出会ってしまい、即決。6月1日に引っ越したのでした。

そのときは、「東京にいる限り、この部屋にずっと住む」って思ってました。

「東京にいる限り」。
去年の私は、いつまでいるつもりだったのだろう。
1年ももたないとは、思っていなかっただろうなぁ、ははは。
何があるか分からないものなのですよね、結局。

昨年の秋には、「そう長くは東京にいない」と思い始め、
今年の春には、「もう、期限は決めよう」と思い、
そしてある日「そうだ、京都行こう。」と思いつき、京都行きを決めたのでした。

去年の夏には、「知り合いのいない土地には、行かない」って思っていたのに。

不思議なものですね、自分の考えていたことが変わっていく。
特に去年は、自分の人生がガラリと変わる出来事があったから、
根本から考え方が変わったのかもしれないのだけど。

自分の居心地のいい場所を探して、そこに住んでみるのも悪くないな。
今はそう思います。結果として、転々とすることになろうとも。

東京生活はかなり長くて、私の人生の3分の1弱になったけれど、
最初から思っていた通り、一生住む場所ではないのでした。

昨日ふと、地下鉄の中で「なんで日本の中心(首都)なんかに、私がいるんだろう」って
ものすごく違和感を感じました。気持ち悪いくらいでした。
今の私には、この土地はもう合わないのだと
はっきり感じました。

それでも、東京に来たことは、良かったと思う。
うっかり東京に来たのも、すっぱり東京を去るのも、
私の場合、「人」がそうさせています。私をそこまで動かす人、そうそういないけど。

京都が私にとって最適の場所かどうかは、分かりません。
でも行ってみる価値はある、そう思ってます。

来月の今頃は、部屋探しに行ってきます。
今月は、月末まで仕事をして、着付けを習って、会いたい人に会っておく。
そんな感じで過ごす予定です。

昨日の解約をきっかけに、引越プロジェクト、そろそろ始動です。
今の私に出来ることは、次の一歩を踏み出すためのパワーをためることかな。
体にも心にもエネルギーを満タンにしないとな。
引越は、気合ですから!!! 

新しい土地で、私は誰に、何に出会うのかな。楽しみです。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-05-12 00:28 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧