*祇園祭* 山鉾巡行 その弐

山鉾巡行の続きです。

さてさて、辻回しのクライマックスを見るべく、北へ向かいます。
あー、自転車で来て大正解♪人々は河原町と御池通りに集まりつつあるのですが、
混んだ通りを避けて、すいすい行けます。
途中、河原町三条で少しだけ山鉾が行くのを見ました。
カフェで休憩したかったのですが、時間がないのでコンビニで飲み物を買って、
新町御池へ向かいます。

c0026178_13413049.jpgもう、ずいぶん人が集まっています!
自転車を置いて、辻回しの見える場所まで歩くと、もう、またさっきみたいな混雑ぶり。
暑いのですが、心地よい風が吹いてきてくれるおかげで、なんとかしのげます。

しばらく待っていると、やってきました、
先頭の長刀鉾!
お稚児さんと禿(かむろ)さんは、ここで降りられました。みんなから、大きな拍手。

辻回しにはずいぶん時間がかかりますが、音頭取りの掛け声とともに車がぎしぎしと音をたて、鉾を揺らしながら回転すると、観客から歓声と拍手が起こります。


遠くからで、背伸びしないと見えないくらいでしたが、3度、4度と回転し、向きを変えて
無事に狭い新町通りを抜けて帰っていく山鉾はやはりかっこいいのでした。
このとき、信号や電柱すれすれでヒヤッとするほどの狭い通りをすり抜けていくのですが、
屋根方さんが素晴らしい仕事ぶりで、ぶつからないように調整されているのだそうです。

この最後の辻回しの時点ですでに12時くらいになっています。
3時間以上、この暑い中を周られたこと、本当にすごい!!
追っかけまわした私も結構すごい!





本当は全部見たかったのですが、体力の限界を感じ、空腹に耐えられず、
岩戸山の辻回しを見守った後、帰ることにしました。

c0026178_13432921.jpg山建てからずっと見てきた岩戸山の雄姿を
しかと見ました。

岩戸山を始めて見た日、木材をかついでいた、あのお兄さんが、辻回しで音頭とり(掛け声をかける役)をやっていて、声がすっごくよく通ってて、めっちゃかっこよかったです。

がんばれー、って心の中で応援してましたが、綺麗に辻回しをして、
新町通りを帰っていきました。ほっ。


少しだけ混雑が弱まった人波を抜けて、家に帰りました。



鯉山が動いてるの、見られなかったなぁー。
注連縄きりはどうだったんだろ。
心残りは数あれど、録画してきた実況生中継のTV番組で補おうと、
家に帰ってからもビデオ観賞。くじ改めやら注連縄きりも見たし、
解説を聞いていろんな知識も得て、満足満足。
すっかり祭り三昧な一日でした。

でも、祇園祭りはこれで終わりじゃありません!
巡行の後も、夕方から神幸祭というお神輿をかつぐ行事があったのです。
これからも、行事はまだまだありますよ~。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-07-19 13:42 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧