下鴨神社・みたらし祭

c0026178_1458840.jpg昨日は、土用の丑の日。
京都・下鴨神社では、この日から4日間、お祭りが行われます。京都の方もおすすめのお祭り、行ってみなくちゃ!と思っていました。

すると、昨日の昼、ちょっと郵便受けをのぞきに玄関先に出たときに、お向かいさんが新聞の切抜きを渡してくれて、「みたらし祭、いってきたら?水、びっくりするくらい冷たいでー。」と。

よし、夕方から行ってこよう!と、自転車で出発。
間違って上賀茂に行きかけましたが、
ちゃんと引き返して下鴨神社にたどりつきました。

神社への参道は、糺の森(ただすのもり)という森の中を歩くのですが、
屋台もたくさん出ています。ここ、昼間に通っても気持ち良いだろうなあ。
有名な加茂みたらし茶屋のみたらし団子、鳥居のすぐ近くにお店が出てました!
行列ができていましたが、、、帰りに買おう。

c0026178_14491954.jpg提灯の下がった鳥居(写真上)をくぐり、まずはお参り。
干支ごとに、お社が分かれていました。私は、おうまさんのところへ。
無病息災、良縁祈願。
本殿では、家族のこと、友達のこと、
今度生まれる友達の赤ちゃんのこと、などお祈りしてきました。

それにしてもスケールがでっかい。さすが世界遺産です。
足つけ神事に気をとられ、あまり写真を撮っていませんが・・・また、行きます。

さて、お楽しみは足つけ神事!
境内の「みたらしの池」に足をつけると疫病・諸病に効有りと信仰されている
伝統の神事なのだとか。
履物を脱いで、200円を納めるとロウソクとうちわ(先着1000名らしかった)をいただけます。
ズボンのすそをひざまでまくって、さあ行くぞー。





c0026178_1501679.jpgうわあ。本当に冷たい!
ひざ下あたりまで水につかりながら、歩きます。はー、気持ちいい。

途中で、ロウソクに火をつけ、
奥にある蜀台へロウソクを奉納します。

健康で、いられますように。
たくさんの人の祈りが捧げられています。



c0026178_1504373.jpg
c0026178_1505575.jpg
小さい子をつれた家族連れも多かったです。
c0026178_1573298.jpg
c0026178_15155.jpgc0026178_1511213.jpg









池から上がると、ご神水をいただけました。
冷たくておいしい!!
2杯飲んでいる男の子もいました。

c0026178_1511688.jpg
足型納め所。足型のお札に名前と年齢を書いて、納め所の水に浮かべて無病息災を願う。
足がぷかぷか、たくさん浮かんでました。

私は、足型のお守りを買って帰りました。

c0026178_15124326.jpg
子供の絵が描かれた、手作り行灯。
c0026178_15133248.jpg
私が帰る頃には、人も増え、足つけ神事の入り口はすっかり行列となっていました。

加茂みたらし茶屋のみたらし団子を買って、食べてから帰りました。
元祖みたらし団子、美味しかった。

お神輿ワッショイではないけれど、こういう静かなお祭りもいいものでした。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-07-29 15:19 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧