金木犀

金木犀の香りに気がつくと、秋だなあ、と思います。

金木犀の香りを感じると、なんだか切なくなります。
でも、大好きなのです。

そろそろかな、なんて思っていた先週の初めの頃は、
まだほんのりとしか香りが漂っていなかったけれど、
週末には、町を歩くと、はっきりと甘い香りが空気の中にしみこんでいて、
あたりを見回すと金木犀の木がありました。

10月の初め、この季節の空気が大好きです。
そういえば、銀木犀はあまり見ないなあ。地元ではよく見かけたのに。
去年、長瀞の駅で見たのがずいぶん久しぶりだったことを思い出しました。

金木犀の香りと同時に、いつも思い出す言葉があります。

      *

金もくせいの匂いがする
甘くて歯が痛くなりそう
秋には恋に落ちないって決めていたけど、
もう先に歯が痛い
金もくせいを食べたの
金もくせいも食べたの
だから
歯の痛みにはキス

山田詠美 「放課後の音符(キイノート)」より
[PR]
by ekla-cafe | 2005-10-10 23:09 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧