せせらぎすへらでお昼の点心

ブログを初めて最初の頃からのお知り合いのブロガーさん、おすかーさん
京都で初めてお会いできることになり、とっても楽しみにしていました。

今回は平安神宮コンサートのために京都に来られたおすかーさん。
そして、polarisさんは私がコンサートにお誘いして、京都に来てくれることになったので、
おすかーさんと3人で日曜日にランチさせていただきました!
(ちなみにpolarisさんは、私とはブログを始める前からの約10年来のお付き合いです。)

祇園周辺ということで、色々考えたのですが、
私が何度か行っていて、味も確かで値段も比較的お手ごろな「せせらぎ すへら」にしました。

c0026178_0172920.jpgお昼の点心は、2段になっています。
蓋を開けたとたん、ゆずの香りが、きのこたっぷりの炊き込みご飯からふわぁーっと香ってきました。

おかずは、こちら。
ちょっとずつ、たくさんが嬉しい。
変わったものといえば、「むかご」が入ってました。(食べても分からなかったのでお店の人に聞いた。)
むかごって、もっと豆っぽいと思っていたのですが・・・これはかぼちゃでもサツマイモでもないし、もっと水分があるような食感でした。
⇒後日分かったことですが、むかごじゃなくておそらく鹿ヶ谷かぼちゃ。


食後は、葛きりがいただけます。こちらも美味しい。

1時間弱のあっという間のランチタイムでしたが、
とっても楽しい時間を過ごせました。
どんな人だろうね?と、会う前からしきりに連発していたpolarisさんでしたが
お会いした後、一息ついて
「想像したとおり、優しいかんじの可愛い人だねー!」と二人で言い合っておりました。
素敵なお土産も頂いてしまいました。
おすかーさん、ありがとうございました!





c0026178_027271.jpgスフェラビルは、スウェーデンの建築デザイナー集団によるもの。
おしゃれな葉っぱ柄のメタルパンチングのビルの壁。

三条と四条の間、川端通りと縄手通り両方に面していて、入り口も2つあります。
縄手通りは、骨董屋などが多く、歩いていて楽しいのですが、川端通り沿いの小さな「せせらぎの道」という石畳の道が、小川がちょろちょろと流れていてとても気持ちよいです。





中に入ると、全体的には白をベースに、朱と緑が効いているインテリア。
とても広々とした空間には、掘りごたつとテーブル席があります。
このビル内には、他にもインテリアショップやBook&CDショップ、
イタリアンレストランやカフェバーが入っています。

c0026178_0273959.jpg私は、ここでお食事するときに出される
器やお箸がとっても気に入っています。
木のトレイ、漆の2段の桶、竹の箸、
箸置き(真鍮かな??) などなど。
上のショップでも売られているので、眺めては、ほぅーーーっとため息つくのです。
特に、先がとっても細い竹の箸は、本気で購入検討中。

c0026178_0105273.jpg
スフェラグッズは、すでに手ぬぐい購入済み。
葉っぱ柄!

Ricordi&Sfela
[PR]
by ekla-cafe | 2005-11-01 00:33 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧