まっくろ画用紙

白い無地のはがきにお絵かきをしながらクリスマスカードを作っていたら、
急に、子供の頃のことを思い出しました。

小学生の頃のこと。
低学年でした。季節は、春か秋。

ある日、私はちこくしました。
美術の時間のとちゅうで教室に入ったら
みんなは、画用紙をそれぞれ選んで
もう絵を描き始めているところでした。

残っていたのは、黒の画用紙だけ。
ピンクとか、黄色とか、水色の画用紙は
もうなかったのです。

わたしはとても悲しかったけど、しかたないので
黒い画用紙に絵を描きました。

その絵は、とてもほめられました。
何かの賞をもらいました。
うれしかったなあ。

何の絵を描いたのかはもう、忘れたけど、
まっくろな画用紙と、その上に描いたいろんな色と
悲しい気持ちと嬉しい気持ちが

なぜか 白いはがきにクレヨンで描いた絵を見ていたら
ふっとよみがえったのでした。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-12-19 23:27 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧