バス事件

昨日の京都はもんのすごーーーい雪でした。吹雪。
朝から突然、雪が激しくなり、あっという間に積もっていきました。
会社に行くのに、家から歩いても間に合うくらい早めに出たのですが、
バスが来たので乗りました。

そしたら・・・大渋滞だったのです。
予想以上に。

普段、自転車なら10分強。
バスでも、10分かからない距離なのに・・・
なのに・・・

1時間かかりました。
当然、遅刻しました。
途中で降りて歩けば間に合ったかもしれないけど、
吹雪の中歩く気力もなく。(どうせほかの人も遅刻してるだろうという読みもありましたが)

しかも途中から私はトイレに行きたくて行きたくて行きたくて
もう死にそう!あかんって!というくらいにしんどかったのです。

降りたいバス停のほんのすぐ手前、
最後の信号待ちで進んでは止まり、進んでは止まりするバスの中で
必死の形相で
「たのむから動いてくれー進めっちゅうにー」と祈り続けたのでした。
この距離、歩いたら5分くらいなのに、、、乗車時間がとてつもなく長く感じました。
実際は10分弱だったのでしょうが、私には20分くらいに思えました。
御池から三条が、恐ろしく遠かった。。

ほんま、降ろして欲しかった。

もう、雪の日にはバスに乗るまい。
帰りは、もう雪はやんでいて、バスも普通に走っていましたが、
ぷらぷら歩いて帰りました。



そんな思いをしたのですが、積雪量はせいぜい10cm。
まーたいしたことないですなあと思うのは
私が雪んこ(山育ち)だからなのです。

実家のある町では、12月4日からほとんど毎日雪が降り続け、
昨日の時点で、積雪量が134cm だそうです。降雪量はもっとあります。
こんなん、私が生まれてから、初めてです。
1m越えるのはよくありますが、近年は1m以下の年がほとんど。
12月中にこれだけ積もったのは観測史上初とかで、全国ニュースにも出た!と
母が連絡してきました。

それ以前の豪雪というと、昭和38年だそうです。えらい昔やな。
当時は、町が完全に孤立してしまい、物資供給にヘリが飛んできたりしたそうです。
どれだけ田舎やねん、ってことが分かるかとおもいます。
今は除雪車が走るので、国道は通行可能で、そんなことにはなりませんが・・・。

これほどの積雪、むしろ見てみたいのですが、
私は年末、帰省しないので(それは雪がすごくて寒いから、っていう理由です)
母に写真を撮っておくようにと頼んでおきました。
言わなくても撮ってたみたいですが。

みなさん、積雪情報で島根の山中が出たら、たいがい私の故郷と思ってください。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-12-23 21:40 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

お気に入りブログ

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧