奈良美智+graf「A to Z Cafe」

c0026178_2150665.jpg
2日目の東京、ランチの場所を表参道にしたのは、
できたばかりの表参道ヒルズが目的だったのではなくて
A to Z Cafeに行きたかったから。

奈良美智さんと大阪のデザイン集団grafの企画したイベントで、
全国、海外津々浦々をまわっているものがあります。
その集大成が、今年の夏、青森で開催される「AtoZ」。

ついこの間まで大阪で開催されていた「Home」展に行きそびれ
悔しい思いをしていたのですが、このイベントの一環として
表参道にカフェがOPEN!のニュースを知って、
ここは行かなきゃとスケジュールに入れました。





表参道のスパイラルマーケットで友人と待ち合わせ。
その間に展示スペースを見ましたが、武蔵野美大の卒業制作展でした。
面白い。こういう勉強するのもいいもんだなあと思ってしまいました。
スパイラルはショップも好きなので、ちらっと見ました。
そして友人と合流してお店に向かいます。Cafe maduを通り越して…
A to Z Cafe、ありました!
入り口やエレベータにはビニールシートが貼られたままです。
ほんと出来たばっかりなんだなあ。

お店に入ると、思ったより広い!
大きな窓から入る光がとても明るくて、
机や椅子はいろいろな古いものが置かれていて
真ん中には、小屋が。

白くて丸いテーブルに案内されました。
残念。ドローイングテーブルじゃなかった。
(リクエストすればよかったのかな)
奈良さんの絵が描かれたテーブルが、店の中にいくつかあるのです。
後で見よう、と思って、まずはごはん。

ランチメニューから、ハンバーグ丼にしました。
お味噌汁と、食後のドリンク付き。値段も手ごろでおいしかったです。
店員さんはボランティアスタッフなのかな??
接客には不慣れなところも見られましたが、良い感じの方ばかりでした。
ちなみにこのメニュー表は持ち帰り出来ます。

ごはんを食べて落ち着いたところで、探検。
奥の部屋や、ぬいぐるみの詰まったオブジェや、ドローイングテーブル。
小屋の中には入れないけど、窓からのぞいて見ました。
ほんと、ワクワクする空間でした。
写真ですが、スタッフの方に聞いたらダメといわれたので、
良い子なので撮りませんでした。
美術館と同じ扱いだと思うので、納得です。
詳しい様子はA to Z 公式ブログでどうぞ。

今年の夏、青森で開催されるA to Z展。
行きたいなあ…という気持ちはあるのですが
もし行くとしたらその時は、「来森手帖」片手に、こぎん刺しも見てみたい
それから「マタニのドーナツ」。

このイベントを思い出すきっかけになったのは一日舎さん
ありがとうございました。
[PR]
by ekla-cafe | 2006-02-27 21:50 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧