マドゥルミラン

思いもよらないときに出会ってしまうもの。
出会いはいつも偶然なのか、それとも必然なのでしょうか。

私がよく通る道にあって、なんだかものすごく私が好きそうな店だと思いつつ
なぜか今まで入ったことがなかった、アジア雑貨のお店がありました。

入ってしまうと出られなくなるかも(欲しい物だらけで困るかも)
という思いがどこかにあったのか、どうなのかわかりません。

今日は用事があって、たまたまその店の前を通ったのですが
つい、というか「ついに」というか、立ち寄りました。
そうしたらやっぱり、好きなものがいっぱいあって困ってしまいました。

色んなものを手にとって見ていて、あるもののことを尋ねたのをきっかけに
店主の方と話しはじめました。
尋ねたものは、中を見せてもらうと手漉き紙のレターセットでした。
他にも紙のものがあって、そこから話が広がって。
このお店で扱っているもののことや、ネパールのこと、
京都にお店を出すときのことなど、たくさん。
私も自分のことをちょっとずつしゃべりました。
ネパールのカレーが好きで渋谷のお店によく行ってたとか、
こういう雑貨屋さんすごく好きってこととか、
だけど今までなぜか入れなかったこと。
そうしているうちに、お店の名前とその由来を教えてくれました。
そのときなんだか涙出そうになるくらい嬉しかったのです。

色々見てまわって、ちょっと悩んだりもして、
ノースリーブのワンピースと、手漉き紙の星形のランプシェードと
手編みのリストバンドを買いました。
ほんとは他にも、レターセットとかはんことか、
ぞうのキーホルダーとか、帽子とかヘンプ糸とかスカートとか
ヘンプとコットンのシャツとか、フェルトのバッグとか
欲しいものだらけだったのですが、まあ今日はこれだけにしとこうと。





そんで、お金あったかなーと思いながらお財布開けたら、
ないんですよ。千円札数枚しか。
ありゃー、と思ったのですが、セーター+ジーンズの上から試着して
あまりに気に入ったワンピースはそのまま着て帰ることになってたし、
自分が着てた服は既に他の買い物といっしょに袋にいれてもらってるしで、
もう恥ずかしいやら申し訳ないやら。
とりあえず千円払わせてもらって、すぐに家に帰ってまた来るから!
ほんと絶対来るから!
といってダッシュでお金を取りに帰りました。

普通なら、買ったものはお金と引き換えなので、
お金払いに来たとき受け取りますよね。
でもとっさに、この後用事でまた出かけることを考えて、
家に帰るなら大きな荷物は持って帰っちゃいたいと言ってしまったんですよ。
そしたらお店の方、ちょっと考えてた感じで。
だけどいいよって言ってくれたんです。
そりゃ、心配にもなりますよね。私、お金ない(貧乏)って言ってたしな。

私は、どうしたら信じてくれるだろうかと必死で、名前とか連絡先書くから!
30分以内に来るから!ごめんね!と一生懸命謝り倒したのでした・・・。

なんだか、人の良いあのお店の方を困らせるのがイヤで
彼も私を疑いたくないと思っているのが分かったので、どうしたらいいのか
ほんと困ってしまいましたけど、お金払いに行ったとき
笑顔で対応してくれてよかった。
今日買いそびれたもの、やっぱりまた買いに行こう。


「マドゥルミラン」
京都市上京区今出川通千本西入

ネパール語で「素敵な出会い」という意味のお店です。
素敵だったけど恥ずかしいオチつきの出会いでした。


追加でUP☆お買い物
c0026178_23583898.jpg
ワンピース
c0026178_23584936.jpg
星のランプシェード
[PR]
by ekla-cafe | 2006-04-09 00:14 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧