あっというまの1ヶ月

5月に入ってから、いろんなことがありました。
この1ヶ月はものすごい勢いで過ぎ去っていきました。

GWのフツカカフェ、就職活動、伏見稲荷事件、
新しい出会い、新しい仕事、嬉しい報告、たくさんたくさん。
楽しいことばかりだったわけではなく、むしろ辛い時期のほうが多かったけど
だからこそ余計に、嬉しい出来事が強く心に残っています。

特に大阪での仕事は、私にいろんなものを与えてくれました。
正直、電話の仕事は本当にきつかったし、体もおかしくなったけど
自分でもよく頑張ったと思った。

取った電話数は、一体いくつだかわかりませんが、たぶん400本近いでしょう。
1ヶ月弱で、西日本各地の約400人の人とお話して、
クレームで辛い思いをしたのは数件で、あとは半分くらいは自分で解決して
「ありがとう」と言ってもらえた、と思うと、
これってすごいかもと思った。
別に自分が特別なわけじゃなくて、周りのみんながそういう風にしてるんだけど。

今までとにかく「電話は苦手」と思っていたので、それがもう苦手とは思わなくなりました。
特にものすごく感謝された電話の時は嬉しかった。
人の役に立てるって、やっぱりいいなあと思いました。

仕事で色々と助けてもらった社員の方に、最後に挨拶したら、
すごく名残惜しそうにしてくれて、本当に嬉しかった。

「今日で終わり!?聞いてないよ!!」(←ほんとうは知っている)
「また来てくださいよ。待ってますから。」
って、社交辞令じゃなくて本気で言ってくれてるのがわかった。

仕事が終わった開放感で、気楽になれると思っていたのに、ちょっと違った。
こんな気持ちになるとは夢にも思っていなかった。
みんなとせっかく仲良くなりかけていたのに、寂しくもなりました。
また会えるといいなあ。

このまままっすぐ家に帰ると寂しくなる気がして、
京都に帰ってから急に友達を呼び出してカフェに行きました。
先に着いて、待ってる間に急にビールが飲みたくなった。
カフェでは扇風機が回っていて、蚊取り線香が焚かれてた。
もう夏みたい。
このときのモルツプレミアム、最高に美味しかった。
[PR]
by ekla-cafe | 2006-06-09 07:45 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧