もう当分、刺身は・・・。

今回の札幌旅行で一度しか機会がない夕食。
何にしようかとあれこれ考えていました。

北海道特集の載っていた雑誌「SAVVY」で見た
すごい舟盛の店、気になる・・・。などと思いつつ、
結局、前職同期に任せることにしていたのでした。

そしたら、出発の数日前、連絡が来まして
予約してくれた店というのが、店名は書かれていないんだけど
なんだかその・・・私が気になってた店の特徴そのままで。
もしかして、と思って友人に確認したら、やっぱりそうだったのです!やったー!!

前職の会社の人たちは、仕事で札幌に長期滞在していた人もたくさんいるのですが
その方々おすすめということで、予約してくれてたのでした。
すごい、通じてる。ラッキー♪

そういうわけで期待していたので、カフェでもスイーツは我慢して、
山盛りの刺身、待ってろよー!とばかり、店に向かいました。



すすきのに出て、迷いながらもたどり着いたのは、ビルの7階。
こじんまりした雑居ビルの、その店に入ると・・・
店中、壁も天井もトイレの中も、そこらじゅうに昭和の香りがむんむんの
写真にポスターにキャラクターグッズ、何でもあり状態。濃いです。

そしてすでに来ていた3人と一緒の席に着き、
久しぶりの再会を喜びつつ、突き出しにびっくり。

エビ、カニ、ウニ、イカ
惜しげもなく出されてます。これ突き出しなんですかっ!?という量です。

ここで驚くのはまだ早いのです。
店の名物は、予約すると、人数分否応なく出てくる舟盛り。
ここに来たら、一年くらいはもう刺身はいらん!
というくらいだというのも納得できる、すごい量。

それが、テーブルの中央に、どーんとやってきました。
写真を撮ったものの、暗かったため、何が何だか分からないので乗せられませんが
実際に見ても何がなんだか分からないくらい、とにかく盛られてます。
ウニ、カニ、カツオ、ホタテ、イカ、エビ、アジにサーモン、
それから貝やら鯨やら、正体不明(?)のものまで。

男3人、女2人。私もかなり食べるほうだと自負しておりましたが
刺身で食べきれず、炒めてもらったのですが、それでも残してしまったのでした・・・。
ビールも1杯しか飲めなかった。(入らなかった。)

目の前の舟盛と格闘しつつ、3人が昼間にドライブしてきた富良野の話を聞いたり、
写真を見せてもらったりしました。
熱く「北の国から」のシーンを語るわ
モノマネするわ歌うわで、面白かったです。

富良野はほんとに良かったそうです。今回行けなくてほんと残念でした。
もう1泊できたら・・・ってぎりぎりまで悩んだのですが。
でもとにかく、楽しかったっていう話を聞いて、私も楽しかった。
じゃがバターやらとうもろこしやら、ラベンダーソフトクリームも美味しかったそうです♪

それにしても、お刺身、美味しかった!
酢飯と海苔で巻いて、手巻き寿司にしても最高でした。
けど、本当にお腹がいっぱいすぎて、他にも札幌であれこれ食べたいものはあったけど
もうラーメンもスープカレーも入らんな、と諦めがつきました。

さて、最後にそのお店の名前をお教えします。
札幌に行かれる方はぜひディープな世界と驚きの舟盛を体験してください。
 ・大衆居酒屋てっちゃん  

その後は旭山公園までドライブして夜景を見て、解散。
曇っていたので、星は見えず、でしたが・・・肌寒いくらいの気温で、
蒸し暑い京都とは大違い。気持ちよかったです。

次の日は、ちょっと早起きして大通り公園~札幌駅~北海道大学を散歩して、
それから結婚式!
[PR]
by ekla-cafe | 2006-07-17 21:32 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧