Quolity Of Life / Energy of LIVE

何かを伝えるために力を出す
エネルギーを放出する 

どばばばばばばばばばば

おしみなくあふれ出すそれを
かたちにして、表現して、与える人がいて

それを受け取ることも、本気でやるとパワーが必要



昨日の京都会館での森山直太朗のコンサートで

踊って 笑って 泣いて 眠りそうにもなって
歌って また泣いて 手を叩いて 両手を振って
飛び跳ねて
最後は100M走でもしたんじゃないかというくらい
息が切れて、終演後しばらく放心状態だった。


いつもそうだったと思うけど、時が経つと感動だけが残る。
今回のライブは、すごく集中するところと、ふわぁっと力が抜けるところが
今まで以上にうまく構成されているように感じた。

笑いも涙もpassionもすべて それが人生

「ああ我が人生悔いなし!!」
って歌いきっちゃう直太朗が好きだーーー!

私は人生で初めて、
直太朗のライブも5回目にして初めて、
ミュージシャンに向かって、「伝われ!」と願って叫びました。

「ありがとーーーーー」って。






名前を呼びたいのは、やまやまだけど、そうしなかった。

多くの人は、私も含めて、直ちゃんに会いに来たわけだけど
その他のメンバーもいてくれなかったらあのライブは成り立たないわけで、
本当にいい人たちが集まるのは、直ちゃんのPartyだからだと思う。

今まで何度もいい演奏を聴かせてくれてる裕子ちゃん(Per.)も、
さえちゃん(Piano,Keyboard etc)も学さん(Dr.)も大好き。
それぞれソロ活動でのライブでも会いに行ったり偶然会えたり。

会いに行こうとしたがライブに行けなくなってしまった
(石垣島を優先してしまい、友人にチケットを譲った・・・)のは
Porarisだけだったけど、学さんはもう抜けてしまった。
でも、学さんがきっかけでPorarisが好きになり、Ohanaも好きだ。
(Porarisのオオヤユウスケさん+クラムボンの原田郁子ちゃん+ハナレグミ・永積くん)

好きな人はみんな、どこかでつながっているんだよ。


他の方、名前覚えられなくてごめんなさいです、でもかっこよかったよ。
「夏の終わり」がギターから入ってきたのにはしびれました。
ジャズっぽいアレンジでは、弦がかっこよかった。
バイオリンとコントラバスかな?でかいの。

そして今回のバンマス(Band Master)は、さえちゃんだった。嬉しかった。
あんなふうに弾けるようになりたいです。
ほっそい体なのに、しびれるようなff(フォルテッシモ)。
鍵盤ハーモニカもアコーディオンも操る、妖精のように可愛い女のひとです。

最初のありがとうは直ちゃんに、もう一回は、
ステージやその裏にいるすべての人に、お客さんに。
ありがとぅ、(心の中で「おおきに!」)
と、気持ち、京都イントネーションで叫んでみました。

あーすっきり。
さあ明日からQOLを向上していきますよー♪ 

とか言いつつ今日は朝からのんびりぎみ。。。

*Q.O.L = Quolity Of Life
[PR]
by ekla-cafe | 2007-05-10 09:50 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧