地震

今朝4時46分ごろ、関東で地震がありました。
かなり、揺れました。私の住んでいるところでも震度3か4。
でもそのときは、すごく大きな地震になったらどうしよう、
本当にまずいかもしれないと、思った。
大事にならず、死なないで、生きててよかったと思いました。

ドラマ「救命病棟24時」を見ていると、いつも、こうなる日が本当にきたら・・・?
って考えます。
「地震や災害の時のために、水や食料のたくわえを3日分、自分で用意していたか!?」
というようなせりふがありました。

用意・・・していなかった。

大地震は、いつ来るかわかりません。
「近い将来」なのは確実だけど、それが何日後なのか、何年後なのか分からない、と
大学の地理の教授が言っていたのを聞いて、怖いな・・と思ったのを覚えています。

このドラマが放送されていることや、他にも地震関連の特番が増えているのは、
テレビを通して普段から災害対策についての意識を植え付けて、
本当にそれが起こったときのパニックを出来るだけ少なくしよう、という
もしかしたら、、国の意図かなんかあるんじゃないか
(=つまり、地震の可能性が、本当に、かなり高いということ・・・)
と思ってしまう今日この頃です。

いつ死ぬかなんて分からないから、自分がもし災害で死んでも仕方ないかもしれないけど、
それで悲しむ人がいたら嫌だし、自分が生き残って、大事な人を失うのも嫌だ。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-02-16 12:13 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧