龍、鳴いた


c0026178_2181340.jpg
2006年に撮った梅。

満開の天神さんを見ていないのですが
気分はすでに2-3週間後の桜です。
信じられないなあ、もう桜が咲くのを待っているとは。
今日は、バス停の近くの沈丁花がいっぱい咲いているのを見つけた。
玄関先の鉢植えのチューリップは、にょきにょきと伸びてきています。

去年の今頃、病気が一番ひどくて死にそうで、
桜が咲くまでに歩けるようになるかなーと思ってたこととか
その頃も雪がまだたまに降ってたこととか
あっという間に昔のことになってしまった。

3月のある日を迎えるまでは、それがまた繰り返されるのではないかと
考えても無駄な不安を抱え、怖くて仕方がなかった。
なのにその日になってみたらけろっと忘れていたりして
とにかくもう怖がらなくても大丈夫。
春はもうすぐなのだ。


---
先週の土曜日に相国寺の法堂・開山堂を拝観してきました。
法堂の天井に描かれた龍は、思っていたより3倍くらい大きくてびっくりした。
そしてある位置に立って手を叩くと、龍は本当に鳴きました。
カタカタカタ。
でも、その音は離れたところにいても聴こえません。
不思議だ。

開山堂は6年ぶりの公開で、今後の予定はないそうですが
枯山水なのに苔庭もあって川もある(今は水は枯れている)
という珍しい庭園がありました。そして松が変な形に刈られている。

円山応挙のかわいい仔犬ちゃんも入り口近くにいます。
行ってよかったです。特別公開は18日まで。

あと智積院の特別公開も見ておきたいところ。堂本印象の襖絵。
[PR]
by ekla-cafe | 2008-03-12 20:39 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧