空気までおいしい茶館です

寒い日が続いていますね。。
もともと寒いのは苦手だし、最近冷え性がひどいし、辛いったらありません。
スキーやスノボのお誘いも、「体を冷やせない」というのを理由に、
今シーズンは全部断ってしまいました。

昨日も外出したのですが、あまりにも寒くて、ちょっと調子が悪くなっていました。
でも友達と約束があったので、それまでの時間をどうしようかと思ってたところ、
たまたま、「中国茶館」という文字が目に入ったのです。

香韻(しゃんゆん) というお店。
プランタン銀座のほど近く、小さなビルの3Fにあります。

お店の名前の響きがよかったことと、
最近ずっと気になっていた「八宝茶(はっぽうちゃ)」が、
表に出ていたメニューに書かれていたこと。
それで、3Fに上がってみました。

初めて入るお店、しかも何の情報も持たずに来た店は、
入るのにちょっと慎重になってしまいます。
店のドアから中を見て、雰囲気がよさそうだったので入ることにしました。




c0026178_11323035.jpg静かにゆったりと流れる音楽。茶色を基調とした店内には、
茶器やお茶がずらりと並べられたスペースがあり、
客席は20席ほど。
壁際の席に通され、八宝茶を注文しました。

壁の棚にも茶器が飾られています。
これらも、販売されているものです。
お茶が来るのを待っている間は、茶器や調度品を眺めたり、
他のお客様に出されたお茶の淹れ方を観察したり。


お茶は、最初の一煎は、かわいいチャイナシャツを着たお店の方が、
目の前で丁寧な作法で淹れてくれます。

お湯のおかわりは自分でできるよう、各テーブルにポットが置かれています。
卓上電気ポットとでも呼べばよいのでしょうか?
やかんを火にかけるかわりに、電気で沸かすもの。
中国製と思われるものでした。これ、あったら便利だなぁ。欲しいです。

c0026178_11322973.jpg私のテーブルに運ばれてきた、八宝茶。

ガラスの茶壷と、ちいさな丸い、ころんとしたグラス。
お茶請けには甘い梅と、名前は分からないけど、梅風味の砂糖菓子。これらが、小さなトレイに載せられています。

c0026178_11323065.jpg八宝茶は、花や干し果物の実や皮など、色々な漢方食材のブレンドティー。美容にいいものがたくさん入っています。

見た目も綺麗なので、最近人気の高いお茶だそうです。

氷砂糖が入っていて、ほんのり甘い、中国のハーブティー。
芯からあったまって、ゆるゆると、体が解けていきます。
お茶請けも、美味しかった。

それまで我慢していた痛みも、すーーーっと消えていきました。


c0026178_11323059.jpgお茶の効用って、本当にすごい。
心にも体にもじんわり優しく効きます。
ゆっくりと、美しい茶器を眺め、お茶を飲み、
1時間ほどのんびりしました。
もっと長くいても、もちろん大丈夫。そんな空間です。

お茶を飲みながら、ゆっくりお食事されているお客様も
いらっしゃいました。
小籠包や肉まん、おいしそうだったなぁ。
ランチも食べてみたいし・・・
デザートのマンゴープリンもおすすめのようです。


c0026178_1132308.jpgまた、このお店はギャラリーにもなっていて、
壁には、絵が綺麗に飾られていました。

2月は、切り絵。渡邊 悠さん という方の
「花の夢」という個展でした。
この写真、反射してしまって反対側の壁の絵が
写ってしまっています・・・

3月からは、書と画の二人展。こちらも見てみたいです。


「香韻」のHPはこちら
「空気までおいしい茶館です」と書かれていました。
いい表現だなぁ。空気まで、ごちそうさまでした。

今まで、銀座ではいつもお茶するところに困っていたのですが、
お気に入りの空間を見つけられて、嬉しいです。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-02-26 11:32 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧