カテゴリ:log( 961 )

遺伝子組み換えと牛乳のはなし

原発のことだけじゃなく、日々の暮らしで意識をどれだけしているのか、
考えさせられることがたくさんありました。

まずは、そのきっかけになったブログ記事を紹介します。

☆マキさんのブログ
遺伝子組み換えの話。

農水省が、今、遺伝子組換え作物の栽培を承認しようとしています。
すると、どんなことになるか・・・。

長くなるので、More
[PR]
by ekla-cafe | 2011-06-21 13:04 | log

最近のこと

この2週間くらい、雨が降りません。
降っても、一瞬のぱらぱら、で終わり。

毎日毎日、いい天気。海も青くて透明で、綺麗。
だけど、たまに雨も降らないと
植物たちは元気に育たないし
海の中のサンゴたちも、海水温あがりっぱなしは良くないのです。

雨といえば台風以来まともに降っていない気がしますが
その台風2号で1階のおうちにひどく雨漏りしたらしく、
今日から防水工事が始まりました。
原因になっている、うちのベランダ部分も工事が入ります。

明日からは作業中、ほこりが立つため窓を開けられない状態になるらしく、
インコと一緒に疎開しようと思います・・・どこへ!?
とりあえず、兄ちゃんちかな・・・自分だけだったら、図書館に行けるんだけど。

ちなみに今の家も(「も」、と言ったのは、京都の家もなかったから)
クーラーはなく、日中でも窓を全開にしていれば
扇風機もつけずに済む状態ですが、(京都では無理でした)
窓を閉め切った上に騒音、なんて考えたら、家にいられません。
しかもその騒音のストレス、私よりインコたちには深刻だと思われる。
塗料を塗りだしたら、その匂いも。
さー避難だ避難。

実は5月末で退職していて、今は無職なので
日中は家でのんびり、ベランダ天国を味わっていたのですが
これからしばらく、多分1週間くらいはベランダが使えないらしいです。うぅ・・・。


で、最近やっていたことと言えばボランティア活動でした。
被災避難者を支援する石垣島の団体ができたので、そこで。

あとは、先日も紹介しましたが「ミツバチの羽音と地球の回転」
石垣島上映会のスタッフとして協力します。

今後は、8月のまーちゃん&田中優さん公演もあるので、
それもスタッフとしてやっていくつもり。

そして地道に署名を広める。

完璧100%で出来ないこともあるけど、
全くやらないよりは、いいかなと思ってやってます。

持続してやってくためには、エネルギーをどう使うかは
自分で考えつつやるしかない。
(あ、これは自分のエネルギーです。疲れて、もうやーめた、ってならないため。)

こういうことがあった一方、また別の活動においては
ひたすら意見を闘わせたあげくに全く通じ合わないという事件があり
さんざん考え続けた1ヶ月でした。

その最中に読んだ村上春樹の本で、確かノルウェイの森。
「説明しないとわからないことは、説明してもわからない」
という文章がありました。

その時は、ん????どういうことだ?と思ったのだけど
直後に経験しました、それを。
いくら説明してもわかってもらえませんでした。

そういう意味でも、自分で経験しないと分からない、ってことですね。

ただ、説明しないとわからないことが、説明したらわかった、ていう場合は存在しますが。
(これが普通の捉え方かも)


世界が違うどころか、宇宙が違うんじゃないかというほど
考え方がちがって、許せるポイント、許せないポイントも全く違って、
これじゃあ分かり合うなんて永遠に無理なのか・・・?とあきらめたくなる程の状況って
そんなにしょっちゅう起こることではない。
もう本当に疲れました。

だけどあきらめることも時には必要だと私は思いました。

折り合いをつけることも大事なら、自分の信念を曲げないことも大事。
そうなったときに得るものと失うものがあるのも当然で、
何を失ってもいいから、何を自分は一番大事と思うのか
そういうことをたくさん考えました。

そういう意味で、失っても良いものも大事なものも、他のみんな(多数派)と違っていた。
残念なことに。

でも、嬉しい事に、私と同じ感覚の人が、少ないけどいた。
その人と本気で分かり合えた感覚、こっちの方が私には大切。

自分の信じることのために、私は離れても手放しても平気。
どう思われようと、それが私。
執着しない。

Let go,Let go,Let go


この経験は、人に嫌われないように、反発されないように、いい子のふりして
本当に言いたいことも言わず、
なんとなくその場をまとめることに全力を尽くしていた過去の自分から
さようなら、出来たということなのかもしれない。

今それがわかって、スッキリしたーーーー!!!
さよなら、いい子ちゃん♪


あ、そういえば今朝のことも、そうだ。

工事に入るため足場を組まれたのは、私の花壇の上でした。

気づけば既に足場が組み始められており、様子を見に行ったときには
プランターが移動され、いくつかのウコンの葉っぱはちぎれ、
先日、1階のお姉さんにもらって植えていたトマトの脇芽は
プランターごとひっくり返されて行方不明、

と、ここまでで十分悲惨なんですけど、特にトマトの芽~(>_<)
まあ、芽はもう一つもらっていて、別にして育ててたのが残ってるし
言えばまたお姉さんが分けてくれると思うし、ということで諦めもつきました。

が、なんかまだイヤな予感が・・・・と
花壇をチェックしていたら、ローゼルが消えている!!!
叫びましたよ私は。

「ローゼルがないぃぃぃぃ!!!(驚)&(怒)&(悲)」

そう、大事に育てていたローゼルが雑草と間違えられて引っこ抜かれ、
近くにあったチェリーセージも引っこ抜かれておったのです。。。

あまりの惨状に、私、抗議しましたよ。
「勝手に抜かないで下さい。今後、何かするときは断りを入れてください。」

引き抜かれたローゼルは近くに放置されていたのを発見、根っこは無事でした。

工事のおじさん、申し訳なさそうに、黙って穴を掘り始めたかと思うと、
ローゼルを植えなおしてくれました。

チェリーセージは、他にも植えている株があったので、抜かれたのはあきらめて捨てました。

こんなことがあって、「全く、なんなんだよー!」と思ったけど、
言いたいこと言ったから嫌な気持ちはあんまり後を引きませんでした。
不思議と、もう怒っていないのだ。2時間くらい前のことだけど。むしろ笑える。

おお!成長したな私。

てことは、この経験にもう感謝できた。だから後腐れなく、経験の輪を閉じて、
ぽのぽのして、終わりにしよう。

ありがとう、愛してる♡

だけどだけど・・・植えたばかりの生姜(芽が地上1cmくらいのやつ)
の真上にも、ずどーんと板が置かれ、足場が組まれてた(笑)
ま、強い子だから、きっと足場がなくなれば、また芽が出るだろう・・・・。
[PR]
by ekla-cafe | 2011-06-17 12:40 | log

♪ 放射能はいらねぇ

ついにダイレクトに脱原発を訴える署名活動、大きいの出ました。

大江健三郎さん、坂本龍一さん、瀬戸内寂聴さんらが呼びかけ人です。
第一次集計が9月、第二次は来年2月。1千万人目標の署名!がんばろう☆

さようなら原発 1000万人アクション


---------

自分ひとりでは、何したらいいのか分からなくても
誰かの行動に乗っかるんでも何でもいいから

「感じたら、即動け」

動いてる人に、心を動かされたら
自分が動いてみよう

目の前の楽しいことも大事、
でも、もっと大きな事に目を向けたら
すごい変化が起こって、みんながHAPPYになって、
そしたら目の前の楽しいことよりも
もっともっと楽しいかもしれないよ。

「放射能はいらねぇ 牛乳を飲みてぇ !」

うちは昔、酪農家でした。
もし福島の酪農家みたいに、放射能のせいで牛たちを
殺さないといけなくなったら、ほんと自分が死んじゃいたいくらい辛いよ。
宮崎のときも辛かったけど、福島のは明らかに人間が起こした事故。

責任とりやがれ!!!

とだけ、言ってても始まらないので
とにかく自分の意思表明するしかないのだ。

みんな、ほんとに原発必要と思ってる?
思ってないなら、即動け☆
署名は1分でできる!





RCサクセション LOVE ME TENDER


歌詞:http://listen.jp/store/artword_1000560_94601.htm


清志郎さん ありがとう!愛してるぜー
[PR]
by ekla-cafe | 2011-06-16 20:52 | log

福島の子どもたちを守るための緊急署名

福島の子どもたちを守るための緊急署名

避難・疎開の促進と法定1ミリシーベルトの順守を
http://www.foejapan.org/infomation/news/110610.html

署名フォームはこちらhttp://goo.gl/3Sh81


--------------------------------------------

◆映画「チェルノブイリ・ハート」 8月から公開
http://blogs.yahoo.co.jp/tukusinkai/35427206.html

→今でも、ベラルーシ(チェルノブイリから80km程の町)で生まれる子供たちの、

たったの15~20%だけが、『健康』な赤ちゃんである。

聞き間違って異常なのが15~20%かと思ってそれでもすごい数字なのに、


事実は、『正常が15~20%』なのである。。


映像で出てくる、親にも育てられなくて捨てられた様々な奇形や障害をもつ赤ちゃんや子供たち。。


ベラルーシの孤児院は、原発事故以後たくさん出来た。


そして、まだまだこういう子供たちは増えつづけるのである。。
[PR]
by ekla-cafe | 2011-06-14 14:15 | log

☆ 送電線の国有化を願う1000万人の短冊署名 ☆

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

I LOVE JAPAN プロジェクト!

JAPAN DREAM 送電線の国有化を願う1000万人の短冊署名

締め切りは7月4日 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


署名を集めてくれる人、署名をしてくれる人を大募集!
署名は、7月7日の七夕に送電線の国有化を目指す国会議員に渡されます。

こちらのフォームから簡単に署名出来たり、署名用紙をダウンロードできます。

http://maketheheaven.com/japandream/
[PR]
by ekla-cafe | 2011-06-14 13:15 | log

わかりやすいエネルギーのはなし。

まじめな話題が続きますが。
これとっても大事なことで、すごく分かりやすいので読んでみてください。

エコレゾウェブ
緊急会議 田中優×小林武史 (1) 「今だからこそできる話がある」

私が見つけたのはこの記事ですが、
同カテゴリには他にもたくさん対談があって、これから全部読もうと思います。

緊急企画「LOVE CHECK/energy - 今だからこそ、のエネルギーのこと-」


エネルギー問題については、現在上映中のこんな映画もあります。

「ミツバチの羽音と地球の回転」
 スウェーデン-祝島 エネルギーの未来を切り開く人々
 監督:鎌仲ひとみ

20年以上にわたって原発建設に反対を訴え続ける山口県上関町祝島と
脱原発を国民投票で決め、新しいエネルギー利用のかたちを示しているスウェーデン。
持続可能な社会を模索する人々の様子が描かれています。

来月、石垣島で上映会があるので、見てきます。

c0026178_12234982.gif

[PR]
by ekla-cafe | 2011-05-22 12:34 | log

子どもたちを守ろう!

学校等の校舎・校庭等の利用判断における放射性量について、
4月19日に文科省が示した「20ミリシーベルト基準」。

成長期にある子どもは、大人の何倍もガンを発症する可能性が高くなります。
海外でも、この基準に反対する声が多数あがっています。
政府が「安全」とする基準では、日本の子どもたちを守れないのです!

「20ミリシーベルト」基準の撤回を求める署名運動があります。
ぜひご協力下さい。


【第2弾】子ども「20ミリシーベルト」基準の即時撤回および被ばく量の最小化のための措置を求める緊急要請




--------

西表島出身のアーティスト 南ぬ風人まーちゃん

震災2日後にしてチャリティーイベントを決行。NGO「心援隊」を結成し
既に福島に何度も足を運び、支援活動をされています。


震災復興NGO 『心援隊』 Re:Birth JAPAN!

●『赤ちゃん☆プチ引っ越し☆プロジェクト』
 福島原発の放射能から、赤ちゃんや幼児を一時避難、関西にて受け入れます。

●『放射能対策プロジェクト』
●『福島☆復興プロジェクト』


先日まーちゃんが西表島で島おこしライブを開催し、その時にエイサーを踊りました。
まーちゃんは京都で偶然ライブを見たことがあって、あれから5年かな?
石垣に来て、色んな縁がつながって、またわっかになりました♪

島おこしライブの翌日、石垣島でのまーちゃんトーク&ミニライブでは
心援隊の活動と福島の現状を、映像資料とともに具体的に伺うことができました。

放射線量については福島県の地図に具体的な数値が記載された資料をもとに
説明がありましたが、福島市もいわき市も、どこもかしこも・・・高い数値なのです(>_<)

危険なのは、避難区域だけではないのです!!

まーちゃんのお話を聞いて、危険な放射能にさらされている子どもたちを
(避難区域外で罹災証明のない人たちも、です)
救うことが緊急課題である、ということを
もっともっと沢山の人に知ってほしいと強く感じました。

そして実際に「行動する」ということ。

まーちゃんの生き方はほんっとにカッコいい!!素敵です。
そして、まーちゃんの唄は魂の唄です。

彼のように、具体的に支援活動している人(団体)をみんなで応援し、
協力していきましょう☆

全国各地でイベントもやってます。近くで参加できそうな方はぜひ!オススメします。
詳しくはまーちゃんのHP、ブログで。
HP:http://www.painukaji.com/
ブログ:http://ameblo.jp/upo-nokiseki/
[PR]
by ekla-cafe | 2011-05-11 20:30 | log

すずめが来たよ

おとなりのお家のベランダには、すずめたちがたくさん、来ます。
止まるところがいっぱいあって居心地よいらしい。

うらやましいので、わが家にも来てもらえないかなーと
えさ置いとく作戦に出ました。

小さい木のトレイに、インコのえさの残りとかパンくずを入れて
ベランダのはじっこ(てすり?)に置いてみた。

数日は、食べていなかったけど
ある日入れていたエサが全部なくなっていました。
そして近くには小さいうんちがいくつか。
食べている姿は見ていないものの、来訪の形跡を確認!
作戦はうまくいっている模様!

というわけで今日もインコのえさを置いてみた。
そしたら、数時間後ついに
すずめちゃん来訪の姿を目撃。

うー。かわいい・・・!かわいいぞ!!
2-3羽が遊びに来てくれていました。
個体の判別まで出来てないので、入れ替わり立ち替わりなのか
同じ子なのか不明ですが。

あ、声がすると思ったら、今も2羽同時に食べに来ています。

写真は、近くで撮れなかった。
もう少し手なづけたら撮れるかな。気長に仲良しになろう♪
[PR]
by ekla-cafe | 2011-05-02 13:33 | log

梅雨入り

春のうららかな心地よさを味わう間もなく、(ほんとにわずか!)
ありえない早さで梅雨入りしてしまいました・・・。
連休終わるまで待ってくれなかったさーね。あーあ。

嘘みたいだけどホントに梅雨なの。もう湿気がハンパないの。
カビ地獄の蓋(入り口)が開いたわけですよ。
むきゃあぁぁ!!

とりあえず、玄関の下足入れに除湿剤を設置。
ベランダのソファに出しっぱなしのクッションを室内へ(既にかなりジットリ・・・)。
現在の湿度をyahoo天気でチェックしたら96%(21時)
やがて100%じゃないですか。そりゃ、新聞もしっとりするわ。

ムシムシ暑いし、顔のべたべたがすごいので、久しぶりにあぶら取り紙使いました。
正確に言うと、よーじやの口紅おさえ紙なんですが、似た様なもんだろーと思って
使ってみたら、思ったとおり、あぶら取れました。よかったよかった。
口紅押さえるなんて、あんまりせんし。


さて、今日のできごと。
出勤途中にカンムリワシ(天然記念物、石垣島と西表島にしかいない)を見ました。
ラッキー!!
だって野生のカンムリワシ、石垣に100羽いるかどうかってなくらい希少です。

カンムリワシといえば具志堅用高のトレードマークです。
ボクシング界では実はものすごい人なのに、
なんか可愛いですよね具志堅さん。おばかだから(笑)
近所に具志堅用高記念館がありますが、まだ入ったことはありません。

ちなみに1ヶ月くらい前の金スマ特番で
具志堅さんの幼少時代のドラマをやってましたが見た人いますか?
あれのロケに使われたのは私の職場で、
新聞配達の役をしたオバァは現役スタッフです!


  ---

カンムリワシから脱線した。
最近の出来事メモに戻ります。


先日プランターに定植したナスの花が咲きました!
ピーマンは蕾が沢山出来てるので、もう少し。
バジルもですが、葉っぱは盛大に虫に食われています。
唐辛子を泡盛につけたやつ(=クース)をスプレーするといいらしいです。
でもこれから雨続きだからなあ・・・。スプレー効果が薄れそうだ


今日のお客さんで、なんとなく姿が母に似てる人がいたのですが
しゃべりまで懐かしい感じなので聞いてみたら、広島の方でした。
あー、やっぱり。
うちの方言って結局広島弁に近いんだなあと思いました。
正確に言うと広島弁と石見弁のミックス。出雲弁は5%未満かのぅ。


何日か前に、レッドクローバー(いわゆるアカツメクサ)のスプラウト栽培を開始。
種は、前に住んでいた友達が置いていった。
2-3日で芽が出て、今は双葉になってて可愛いです。
スプラウト、栄養満点らしいですよー。ローフードには全然詳しくないですが
スプラウトで検索するとローフード関連のサイトが沢山出てきました。

アカツメクサ、シロツメクサ自体は牧草とかになるので、小さい頃によく遊んだ草地に
たくさん生えてて、かんむり作って遊んだり、蜜を吸ったりしてました。
まだ空きがある花壇に植えてみるのもいいかと思ったけど、
一度植えるとすごい繁殖しちゃって二度と除去できないらしいので・・・やめとく。

最近のお気に入りはマイア・ヒラサワ。
JR九州のCMをYoutubeで見て、あまりにも良かったので
ほかの動画も検索しまくってエンドレス再生中。

これ、すごくいいです。元気出る。なんか、感動して涙が出ちゃうのだ。
ブログで紹介してくれてたmisaちゃんありがとう。私テレビ見ないから知らなかった!


[PR]
by ekla-cafe | 2011-04-30 22:08 | log

春ですね

1ヶ月以上ブログを放置していました・・・。こんにちは。

引越してから1ヶ月経ちました。
お家は快適で落ち着いています。
前のアパートも良かったけど、引っ越して大正解でした♪

部屋もさることながら、ベランダの居心地が良すぎです。
ベランダっていっても室内(1LDK)の総面積と同じか、若干広いくらいなのです。

ソファとテーブルを置いているので、
海を見ながらぼーっとしたり お茶飲んだり ご飯食べたり お酒飲んだり
読書したり・・・ソファで寝たり。
天気のいい日は、時間さえあればベランダに出てます。

もうねー。

最高です!!


先日はエイサー仲間を呼んで引越しパーティーをベランダでやりました。
10名ほど集まり、どれだけウルサイだろうかと思いましたが
近所の家々でも宴会をやっていてあまり目立たなかったようです。
土曜の夜にして良かった。


ここは、海に近くて港も見えるので
ときどき船の汽笛も聞こえてきます。
今日は台湾からクルーズの大きな船が入っています。ピカピカ光ってる。

そして夕陽は見えないけど竹富島は見えます。
日当たりもいいし意外と静かだし、大きくて気持ちいい公園も近いし
本当にいいところ。


それにしても1ヶ月あっという間でした。何かと忙しかった。
引越しの疲れと、踊りのイベントが続いたこともあって
体は相当参ってて、腰痛治療の日々です。。。
怠けていたストレッチもやったりして
少しずつ良くなってはいるのですが。

体の調子が悪いと(特に腰痛)、精神的にも参っちゃうし
やる気はなくなるしで、体のメンテナンスを怠ったことを本気で悔やみました。
もっと大事にしよう。

そんな日々ですが、何はともあれ普通の平和な暮らしができている。

当たり前のようなことが当たり前でなくなる日が突然来る、ということは
私も経験しています。

それでもいつか「普通の」日がやってくることを信じるしかないと思います。
絶対大丈夫。

自分に出来ることは、祈ることと
ほんの少しだけど募金すること
エイサーを通してチャリティー活動をすること
観光に来てくれてる人に思いっきり楽しんでもらうこと

これくらいかな?
あ、何より自分が元気でいることが最優先だった。
元気じゃないと上記のどれも不可能なので。


そういえば、新しい生活になったのと同時に一つの決断をしました。
もう、テレビを見るのやめました。

引越した時に、テレビの配線をするのに新しい部品を買わないといけなかったので
面倒くさくて放置してたのですが、結局1ヶ月以上、TV見てない。

・・・全く、平気。
そういえば今までもそんな感じだった。
これからも多分見ない。

ニュースはネットと新聞でいいし
TV買う金あったら、おんぼろ車を買い換えるほうに回す!

ってわけで、きっぱり「テレビ無し生活」に移行いたしましたよー。

もう、いらんもんは、いらんのだ。



話は変わりますが
最近、石垣にファーマーズマーケットという生産者直売所が出来ました。
特に野菜が充実。安くてたくさん入ってる!
そして生産者の名前も分かるようになっている。
無農薬やEM栽培の農家さんのを選んで買うことが出来るので嬉しいです。
そこで買ったトマトが美味しかった!!
ちゃんと田舎のトマトの味がしたよ~。

おっきな豆と、竹の子(これはスーパーで買った水煮だけど)も使って
春野菜パスタ作ったり、
新じゃがでローズマリーポテト作ったり
新たまねぎでサラダにしたり

なんか、野菜が美味しいとすごく幸せだ~。

今日は、久しぶりに土鍋でご飯も炊きました。
小さいので1合しか炊けないけど、美味しかった☆

あと今のおうちは花壇もあるし、ベランダスペースも広いので
野菜作ることにしました。
大物では、ナスとピーマンの苗を育ててます。もうすぐ花がつくから定植だ♪
そのうちトマトも育てる予定。ナスもピーマンもトマトも初めてだけどね。
うまくいくといいな。

それから他には、花壇のはしっこに生えてたニラでしょ、
島ねぎ、島らっきょ(食べる用に買ったのを植える作戦)、
パセリ、ハンダマ、バジル、小松菜

こんなとこでしょか。

あ、そうそう。草抜きしてたら気づいんだけど
花壇の端っこに何気なく生えてたニラ。
この葉っぱニラに似てる・・・と思って齧ったらニラだったんで、びっくりでしたが
もっとびっくりなものが。

何と「ウコン」が出てきました。
最初、生姜が捨ててあるのかと思って、ポキッと割ってみたら
黄色かった・・・!

で、よく見たらそこらじゅうに、ぼこぼことウコンが地上に顔を出しているのです。
両手のひらに載せていっぱいになるくらい収穫できました。
何ウコンなのか調べてみたら、どうやら春ウコン。
乾燥させてもいいけど、今のところ生ですりおろして使っています。

そして最近、そのウコンから芽が生えてきて大きな葉っぱが出てきました。
花が咲くと綺麗らしいです。

しかしウコンにはびっくりしたので、まさか野生ではなかろうと思い
前の住人に聞いてみましたら、更に前の住人が植えていたっぽいとのこと。
ウコンは植えっぱなしで大丈夫なようなので、何年でも育つのかな。

もう、うっちん茶は買わなくて済む♪
お酒飲んだときとかに、今まではターメリック(秋ウコン)を溶かして
うっちん茶にしたりしてたけどね・・・

(*うっちん=ウコン)

ほかにも前の住人(友人)が置いていってくれた植物の中には
未だに名前が分からない謎のものが沢山あったりします。
同じく、置いていってくれた調味料の類にも謎のものがあったりします・・・。

そんなわけで?新しい生活を楽しんでいまーす。

私の引越しは同じ市内だから、人間関係とかそんなに大きくは変わらないけど
まったく新しい土地での生活を始めた友人たちも、楽しんでいるといいな。
[PR]
by ekla-cafe | 2011-04-21 21:27 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧