<   2005年 03月 ( 69 )   > この月の画像一覧

小僧の神様

実家に帰ったとき、ふと志賀直哉の本が目に止まりました。
誰が買ったのか分からないけど、かなり年季が入っています。

志賀直哉の本は、実は読んだことがありませんでした。
「暗夜行路」は、かたっぽしかなかったので、やめて、
有名な「城の崎にて」が入っているこの短編集を手に取りました。
c0026178_22393624.jpg


小娘にも、神様はいた。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-03-31 22:53 | log

納豆焼きそば

おすかーさんちの「夕飯☆1人ご飯・納豆スープパスタ!!」を見て、
まねっこしようとしたのですが・・・ネギがないっ。
なので、私の定番、納豆焼きそばにいたしました。

c0026178_19511952.jpgそもそも、以前「HEY!HEY!HEY!」で
森山直太朗さんが紹介していたのがきっかけで、
納豆焼きそばにはまりました。

直ちゃんレシピは、「ぺヤング」のカップ焼きそばに納豆、ですが、中居君はかなり拒否してて、
なかなか食べようとしませんでしたねー(笑)

しかし私は即、ぺヤングのソース焼きそばを買いに行って試しました。そしたらもう、とりこです。
焼きそばに納豆、当たり前!くらい。。

これはぺヤングではないですが、
フライパンで野菜を炒めて焼きそば作りました。

なぜ美味しいのかな??
[PR]
by ekla-cafe | 2005-03-31 19:52 | log

山村社長と、お寿司。

とうとう、とうとう行ってまいりました!
場所が分かりにくいので少し早めにいったのですが、早く着きすぎて
周囲をうろうろする私。約束の時間10分前くらいに再び店へむかい、
中へ通していただきました。

ぞくぞくといらっしゃる当選者の方、そしてエキサイト社長山村氏も!
想像していた通りの(←ブログで写真見てたからですが)優しい笑顔の方でした。

っと前ふりが長いでしょうか。ここからめくるめく素晴らしい世界が待っていたのでした。
美味しいお酒に美味しい魚、そして大将の華麗なる手さばき。ご覧あれーーっ。

(このお店、取材はあまり受けないそうなので、こんなに写真を撮らせていただけることは
まずないと思います。最初はためらってましたが、ばしばし撮りました☆
さながら記者会見のようにカメラを向けるブロガー&カメラマンさん・・・
大将、ありがとうございました。)

メモリ残量気にせずUPしまくります。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-03-30 20:36 | log

口福!!!!

きょう、幸せなご飯を食べられました。
こんなおいしいお鮨食べたの、生まれて初めてですーー

大将、ありがとう。
そしてそして、企画してくださったエキサイト社長山村さん、
ごちそうさまでした!!!

しあわせです、食べたものを思い出すだけでにやけてきます。。
お酒も、美味しい焼酎をいただきました。
香りが違うんです。あんなに美味しい麦焼酎があるなんて。
社長も絶賛されている理由が分かりました。「兼八」です。

もうちょっと詳しく書きたいのですが今日はこれくらいで。
写真も撮ってきましたよ♪ ぜんぜんうまく撮れてないけど・・・
[PR]
by ekla-cafe | 2005-03-29 23:37 | log

名前は・・・?

c0026178_2158579.jpg


気になってます
[PR]
by ekla-cafe | 2005-03-28 22:01 | log

幸せな重荷

この記事は、ちょっと重たいです。ごめんなさい。と最初に断っておきます。

先日、テレビで「半落ち」という映画を見ました。
すごく、影響を受けました。それからずっと、私は色々考えてしまい、
仕事を始めて疲れていたこともあって、気持ちも沈んでしまってました。
ようやく、書けるようになったと思ったので、
思ったことをつれづれなるままに書いてみます。

-----------

何かのため、誰かを守るため、という思いがあれば、
人はどうにかして生きていけるものなのかもしれない。

守るものが自分の体と自分の人生しかない、ということは、自由ではある。
何にも縛られないで、自分の道を行ける。
でも、よほど強くないと、それだけで生きて行くのはつらい。

自分のためだけに生きることは、つねに寂しさを抱えて、
あるいはそれに気づかないようにして必死に生きていく、ということなのかもしれない。

家族でも、恋人でも、誰でも、あるいは何でもいい、
自分以外に守るべきものがあるとすれば、それは
「幸せな重荷」なんじゃないだろうか。

-----------

私は、あることを背負うのをやめました。
今までの人生での選択において、すべてそれを基準にしていたほどのことを、
投げ捨てました。今までの仕事もキャリアも年収も捨てました。
何よりも、自分の体を守らなきゃ。そう思ったからです。

今までどおりにしていたら、本当に私は壊れる。
病気になって初めて気づいたのは、遅かったけど、でも手遅れではなかった。
結果としては、よかったのです。

それでも、私には、守りたいと思っていた人がいる間は、
今この場所にいる意味があると思っていました。
でも、それもなくしちゃった。
何にもなくなった。だから私は自由。何をしてもどこで生きてもいい。
そう思ったら、少し楽になれた。それは本当です。
でも、その裏にある寂しさについ最近気づいてしまって、私は途方に暮れました。

いつか私も幸福な重荷を背負えるときが来るでしょうか。
そうだといいな。
そうなったとき、ちゃんとそれを背負って歩いていけるように、
しっかり生きていなきゃなと、今は思っています。

「重荷」という言葉を思い浮かべたのは、この人の言葉があったから。


「死は生を引き立てる。生は死を引き立てる。
私は、今でも、これらのことに恐怖を抱いている。
たぶん、これからもそうであり続けるだろう。
私は、愛情で織られた布で、はねっ返りの恐怖を包み、
それを重荷よろしく背負い込む。
そして、そこから小出しにして見せびらかして、自慢する。
見える人にしか欲しがられない、大切な大切な宝物を。」

山田詠美 『姫君』 あとがきより

[PR]
by ekla-cafe | 2005-03-28 21:54 | log

色とりどりのお花

散歩の途中、近所のお家の玄関先などに色々な花を発見。
人様の家の花ですが、ちょいと撮らせて頂きました。

c0026178_2113361.jpgc0026178_2113369.jpg色鮮やかなパンジー。
携帯で撮ったわりに
ピンクが綺麗でびっくり。

早咲きの桜は、もう咲いてますね。
来週後半くらいからは、
どんどん綺麗に桜が咲くかな、
楽しみです。



椿には本当にいろんな種類があるということを、最近知りました。

c0026178_21133661.jpgc0026178_21133663.jpgc0026178_21133625.jpg
[PR]
by ekla-cafe | 2005-03-27 21:13 | log

暮れなずむ商店街

c0026178_2058219.jpg夕方、近所を散歩しました。

この商店街の看板は、日が暮れる頃になると点灯します。
あんまり、見えないかもしれないのですが・・・
レトロで気に入ってます。
その名も
「昭和通り商店街」←看板では「Shopping Town」となってます(笑)

年号の昭和が由来ではありませんが、昭和の香りぷんぷんします。



c0026178_2058377.jpg今日の夕焼けは不思議でした。

二人の小学生の女の子が、
二人のおまわりさんに、
「空がへんだよー!」と
話しかけていました。

花粉症のようで、マスクをしていた
おまわりさん。
小学生になんと言っていたかは
聞こえませんでした。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-03-27 20:58 | log

ごはんと味噌汁

ここのとこ、元気がありません。
こんな日は、ごはんとお味噌汁。
それから、梅干し。はちみつ漬けの、あまいやつ。

土鍋で、ご飯を炊いてます。
お味噌汁は、もやし、ほうれん草、わかめ入り。

ご飯が炊ける頃にあわせてお味噌汁を作ろう。
それができたら、ゆっくり、ていねいに食べて、元気になろう。

明日からまた1週間が始まります。
[PR]
by ekla-cafe | 2005-03-27 20:02 | log

浪速家総本店のたい焼き

c0026178_135653.jpg半月ほど前になりますが・・・
麻布十番に行ったときのこと。
ついに、ついに、ついにーーーー!
「元祖たい焼き屋」とも言われる、かの有名な
浪速家総本店さんの、たい焼きを食べました。

今まで、何度も買ってみようと、
お店に行っているのですが、
「1時間待ち」とか「2時間待ち」とか
言われてしまって、泣く泣くあきらめ・・・

この日は、20分待ちだったので、
麻布十番をその間ぷらぷらと散歩し、
念願のタイヤキちゃんをいただきました!

頭からがぶっとね
[PR]
by ekla-cafe | 2005-03-27 14:56 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧