<   2009年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ゆくとし~

ぜんぜん実感ないまま大晦日。

昼は映画「コーラス」を見て、感動して泣きまくり
夕方は郵便局ATMで用事を済ませ、実家からの荷物を受け取りました。

この荷物、到着が一日遅れたので番号で調べて追跡したら、なぜか札幌を経由していたのです。
中継の大阪局のミスと思われますが、石垣来るはずのものが札幌!?
・・・えらい旅行してきたなあ、よう来たなあという感じでした。
暖かいとこに行くもんだと思っていた中身たちびっくりしただろうね「うぉーまた極寒か!」って。
ちなみに中には家で育てた野菜たちも入っていて、かぶなんか雪の下から掘り出したそうです。
甘くて美味しくなっているんだろうな、楽しみ!

さて荷物遅延の件、電話で母に伝えたら、最初少し怒っていましたが(こういうミスが2度目なので)
今回、私は全然イライラしなくて、むしろ札幌行っちゃった事がおかしくて仕方なかったのです。
「たぶん郵便の人も年末で荷物が多すぎて、よーわからんようになったんだよ!」
「札幌の人、この荷物みてびっくりしただろうねえ」
「あわてて送り返したんだろうねえ」
「札幌行ったわりには早く石垣に着いたもんね」
「寒いトコ行ってたし中身(野菜とか)は傷まんでよかったねえ」とかいって結局は母も笑っていました。
ただ一応、郵便局にはこういうことがあったと伝えるつもりではあるようです。
今後も同じようなミスが多いと困りますしね。

さてお風呂に入ってさっぱりして夜になったので
実感ないけどとりあえずお蕎麦を食べ、普段見ないけどTV見るかと思ってつけたら
NHK、映らないんだった・・・(何故か分かりませんがずっとです)
他のもちらちら見たけど、結局教育TVで第九聴いています。
いまちょうど合唱です。すてきー。
フロイデ!

ちょっとは大晦日らしくこの1年を振り返ろう・・・にも盛りだくさんすぎて、まとまりませんが
とにかく「自分を大事にする」ということができるようになった年でした。
紆余曲折というかなんというかありましたが、今やずいぶん元気になっているのでそれで良しです。
ご心配をおかけしたことと思いますが、見守ってくださった皆様ほんとうにありがとう!!

今年の激変の中で失ったものも手放したものもそりゃあたくさんあるのですが
その代わりにたくさんの新しい出会いやうれしいこと楽しいことがありました。
私のリセット計画はうまくいったと言って良いと思います^^

手放した分だけ新しいものが手に入るっていうのはきっと本当だし、
神様は乗り越えられる試練しか与えないっていうのも本当で
偶然は単なる偶然じゃないっていうのも本当なんですね。

2010年は何が起こるか楽しみです。
月食と満月に始まる1年っていうのも不思議ですね。みなさま、よいお年を~☆

c0026178_21124317.jpg

[PR]
by ekla-cafe | 2009-12-31 21:54 | log

最近のいいこと。

この間、急に用事ができて街に出ることになり(その理由はあまりよろしくないことではあった)
せっかく出てきたことだし、天気もいいしドライブがてら郊外のパン屋さんに行ってみることに。
するとその途中、会いたい人の車が向こうからやってきて、すれ違った!!
向こうは気づいてなかったけど、いいんだー。こんな偶然ってすごいもんね。

その日、その後はなんかあまりツイていないこともあったりしたけど、
車ですれ違った事件のほうが私には重要だったので、どうでもよかった。
ガソリンスタンドの抽選会に行って、景品が飴玉だけだったこととか、あれとかこれとかetc。

そんで昨日。ずっとやりたくてうずうずしていたスカッシュが、やっとできた!
ClubMedのランチパックで、ランチとアクティビティー利用できるサービスを使って
朝から夕方までめいっぱい遊びました。
午前中に卓球、ダンス、スカッシュしてお腹空かせてランチバイキングへ。
ビールとワインも飲んじゃったよ~美味しかった。食べ過ぎた。
しかしその後はBarでの沖縄料理教室に参加してまたしても食べ、(ゴーヤチャンプルとヒラヤーチ)
色んなゲームしたり、アーチェリーして、最後にもう一回スカッシュしてから
ジムエリアのソファベッドにごろ~んとして、最高の気分を味わって帰りました。

天気が良かったらウィンドサーフィンもできたらしいけど、昨日はできませんでした。
ボートツアーとか空中ブランコも、やってみたかったな。

色々楽しめて良いですねClubMed。各国から集まってきているスタッフたちもフレンドリーで
すぐ話しかけてくれるし、面白い人ばかりでした。エンターテイメント性の高いサービスが
ディズニーランドっぽいねと一緒に行った子と話しました。

2年ぶりくらいのスカッシュは、経験者とはできないだろうなと思っていたんだけど
初心者のわりに上手な子供(中学生かな?)を見つけて相手してもらったり
その様子を見てた他のお客さんからも「相手してください」って言ってもらえたりで
色んな人とできて楽しめました♪

そうそう、昨日の偶然の何がすごいって、ランチのときに相席になったClubMedスタッフの人が
なんと大学のスカッシュサークルの先輩の下で働いていたことがあるとの事だったのです。
もちろん私はその人に初めて会ったし全く知らない人でしたがホントにびっくり。
びっくりついでに、こんな偶然もあったことだし久しぶりに連絡を取ろうと思って
家に帰ってから先輩に電話したら繋がって、数年ぶりに話をしました。
私がいま石垣島に住んでいることも、元スタッフの人がClubMed Kabiraにいることも
びっくりしてた。しかもその時トライアスロン関係の人と飲んでいて石垣島の話をしていたそうな。
石垣にはよく行くから、また今度一緒にスカッシュしようね~と言ってくれて。
大好きな先輩に連絡が取れたことが私はほんとに嬉しかったのでした。

ちなみにその先輩は、千葉県 南房総の海も富士山も見える素敵な場所で、
スカッシュやフットサルなどのスポーツが楽しめる宿泊施設を経営しています。
新しくできたカフェでは、マクロビランチ(中島デコさん監修!)も頂けるということですよー。いいなあ。
「サンセットブリーズ保田」です。

昨日はさらに友達とキーボードや電子ピアノ弾いて一緒に遊んだりもして
夜まで一日盛りだくさんでした。楽しいことを思いっきりやるのっていいね。
こんな充実してワクワクした時間でいっぱいだった日は久しぶりでした。
Kaoriちゃんありがとう!

今日は体中が痛くてまともに動けませーん。
筋肉痛に効くラベンダーオイルをぬりたくっています。
[PR]
by ekla-cafe | 2009-12-29 17:07 | log

メリークリスマス

c0026178_18463258.jpg23日に商店街でクリスマスイベントがあって、
最後に「とりかじ」さんによるエイサーが舞われました。
サンタさんも踊っていたよ。


子供も大人も、おじいもおばあも、
エイサーのリズムにあわせて手をたたいたり
一緒に踊ったりして楽しかった。
たくさんの笑顔につつまれた南の島のクリスマスでした。

みんなみんな、HAPPYでありますように。
Merry Christmas!!
[PR]
by ekla-cafe | 2009-12-25 18:49 | log

雪の記憶、子供の頃のこと

うちの町はたくさん雪が降るので、小さいけどスキー場もあるし冬の体育はスキーだった。

半日くらいスキーばっかりするスキー教室の日もあったんだけど
スキー板も担いで数キロ歩いて登校。子供用の板とはいえ、当時は重いと思った。
しかも野良犬に追いかけられて走って逃げたことがあるけど、板が邪魔で泣きそうだった。
学校からスキー場までの道のりも板を担いで登山していた。(注:小学生です)

けれども私はスキーがあんまり上手になりませんでした。普通には滑れるけど
急斜面に連れて行かれたときは曲がって「きゅっ」と止まれず斜面から落ちるんじゃないかと
怖くて半泣きだったこともある・・・。
そういうわけで、大好きとかじゃないので好んでスキーをしには行かないです。
海で生まれ育っても泳ぐの下手だったり海に行かない人がいるのと同じですね。

スキーの授業があるなんて十分特殊ですが、小さい頃は当たり前だと思っていました。
だけど、同じ県でもこんなに雪が降るのは一部の山間地域だけ。
平野部の街では、たった数センチ雪が積もっただけで学校が休みになると知ったときはショックでした。
うちら、1mあろうが何だろうが学校行ってました。休みになった記憶ない。
早く帰れた日はありましたが、吹雪が酷くなった時でした。
真っ白で前が見えないくらいなのに歩いて帰った小学生の頃をよく覚えています。
顔が痛かった。しかもその時、学校から家まで3kmあった。苦行ですよ・・・
家に帰って暖かい部屋に入ったときは、ほっとした。

雪国の生活で苦労することって、結構たくさんあります。
小学生の頃に一番うるさく言われたのは、
屋根の上から落ちる雪でつぶされないように屋根の下を歩かない事。
危ないことは他にもあって、雪を落とすためにこの時期は蓋があけてある排水溝に
気づかずに落ちることもある。(一緒に歩いてたら友達が落ちた)

屋根から雪を下ろさないと重みで家がつぶれ、
車も雪に埋もれる。ようやく雪をどけてもドアが凍ってるからお湯をかけて
エンジンかけてしばらくしないと動かない。
積雪が酷いときは除雪車が来るまで道路が運転できる状態じゃないし
凍ってる道路で滑る怖さとか
そういう道路で車が走ってる横を歩いてる怖さとか(歩道が除雪されてないので車道しか歩けない)。

歩いてたり自転車で走ってても、滑って田んぼに落ちるのはよくある話で。
そういう友達がいたこととか、ちょっと笑い話にしてしまうけど
雪のために事故で亡くなってしまう人も毎年たくさんいます。
夏は水難が多いように、冬は雪。

だけど。私は雪が好きです。雪景色を見るとどうしても子供にかえってしまう。
雪の上にダイブしたり、滑ったり、雪合戦したり、雪を食べたり
手や足跡で絵を描いて遊んだりしながら登下校するのは楽しかった。

途中までスキーで滑ってきて、道の脇にスキーをぐさっと差して登校する友達がいた。
私はあまりしなかったけど、ランドセルをソリ代わりにお尻に敷いて坂を滑るのが流行っていた。
それをやっている為にいかにランドセルがぺたんこであるか、が一部の子達の間では競われていました。

さくっと、今日は寒いと書こうとして、ついでに雪のことに少し触れるだけのつもりが
どうしてこんなに子供の頃のこと思い出すのだろう。

なんとなく、だけど
私がこういうところで育ったのも理由があってそして今があって、
たとえば私の底力というかタフなときはどこまでもタフ、というような性質は
子供の頃培われたものであることは確かな気がします。
北国の人に言われるような、雪国気質みたいなものはあるんだと思う。
良いも悪いも両面あるけれど。


ただ、私がこういう私になったのは土地や自然環境の影響も受けつつ
やっぱり家庭というものが大きいんだと思います。
友達んちとは違う、普通とは違うようだと小さい頃に気づきはしましたが
やっぱり変わっていたと思う。私の育ったところ。

それが大きくなってもしばらく、つい最近までコンプレックスでしたが
今となっては・・・かなり努力したのですが、受け入れられるようになりました。
わたしが牛飼いの家の子だったことを。
牛小屋の片隅が住居で、わらがどっさり積まれた屋根裏の端っこの小部屋が寝室だった、
牧草地や牛小屋の通路が遊び場だった、良い表現をするとハイジのような少女時代のことを。

うーん、話題がそれていく。
これ以上書くといいかげん長すぎですね。そろそろやめておこう。


今日は友達がうちにご飯を作って来てくれて一緒に食べます。
あったかい汁物だそうな。嬉しい。
ずっと開けそびれていたワインも今日は飲んじゃえ。
冬ならではの楽しみも、いいものですね。
[PR]
by ekla-cafe | 2009-12-18 17:13 | log

さぶ

日本全国寒いんでしょうか昨日から。

石垣島の本日 最高気温17度
          最低気温15度

だそうです。

これで寒いとかいっちゃったりして・・・雪国生まれのくせして。
でも本当に冷えを感じます。
かといってセーターは持っていないのである。
部屋の中でシャツと長袖T重ね着しています。普段より一枚多い。

うちの床がタイルのため、余計に冷える気がする。
なので今日はじめてハロゲンヒーターつけました。

実家の様子を探ったところ、現在積雪15cmだそうです。
こんなのまだまだ少ないほう、という感じですが
1M以上も雪が降るようなとこが西日本にもある事を、ほとんどの人が知らない。
西(南西)に行くほどあったかいイメージがあるんでしょうね。

ここから先、書いていたら延々と長くなってしまったため別の記事にしました。


この冬は一度も空から降る雪を見ないのだろう。

そういえばクリスマスイベントで石垣に雪を降らせるとか。
いったいどうやって・・・!?
かき氷削りの要領つまり人口降雪なのか
それともどこかから雪を空輸するのか。
どちらにせよ降ったそばから消えるのでしょう・・・。
でもちょっと見てみたい。
[PR]
by ekla-cafe | 2009-12-18 16:39 | log

ばななづけ

図書館で借りたよしもとばなな作品、立て続けに読んでいます

・マリカの永い夜/バリ夢日記
・彼女について
・イルカ
・王国 ~その1 アンドロメダ・ハイツ



イルカ読んだら赤ちゃんほしくてたまらなくなった。
[PR]
by ekla-cafe | 2009-12-13 21:32 | log

ふたご座流星群

今年最後の大きな流星群、今夜から明日未明にかけてがピークですよ~。
お天気よい地域の方はぜひ夜空を見ましょうね☆
国立天文台のサイト

ちなみに私はまだこの流星群のことを知らずに9日の夜、あまりに綺麗だったので星を見ていたら
やたらと流れ星を見たので、「あれ、流星群でもきてたかな」と思った。
後で調べたら、ふたご座流星群だった。

石垣島の中でも、静かな環境で星空が綺麗な地区に住んでいるので
普段でもベランダからぼーっと見てたら流れ星、なんてこともあるわけですが
数十分で5個以上見るとさすがに「あれ?」と思う。

ここ数日石垣島は天気が悪いですが、ピーク過ぎても見えるので、晴れた日が待ち遠しいです。
星占いの星座、ふたご座だし☆
そういえば生まれは夏(6月)になるのですが、ふたご座は冬の星座ですね。
形も分かりやすいし明るい星(カストル&ポルックス)が見つけやすいから好きです。

                    ☆~

初めて流星群を見たのは実家にいたころ、中学生だったかな、家の前に一人で寝転んで見た。
あまりにびゅんびゅん飛ぶのでなかなか見るのをやめられず、50個以上見ました。

大学生の時、天城高原あたり?詳しい場所は忘れたけどとにかく山の中に
先輩の車に乗っけてもらってサークル仲間で見に行った流星群、しし座だったかな。
今までで一番、太くて長く流れた星を見ました。まさにほうき星。
凄く綺麗な星空だったけど、寒くて死にそうだったことも強烈に覚えています・・・。

石垣島の市街地で見る星空も綺麗です。
でも、どこに行っても、私の生まれ故郷よりも星空が綺麗だと思ったことは、今まで一度もありません。
本当に本当に綺麗なんです。自慢です。
うれしいときも、嫌なことがあっても、泣きたい気持ちになっても、いつも星空を見た。

小さい頃から星が好きで、星座もギリシャ神話も沢山覚えてたのに、忘れてしまったな。。。
最近、オリオンの近くにある星雲が妙に気になって調べたら、どうやらプレアデス星団のようでした。
和名は「すばる」。星団の星にも一つずつ名前がちゃんとついていて神話もあるんですね。
7つの星は、巨人アトラスとニンフのプレイオネーの間に生まれたプレアデス7人姉妹。
姉妹は月の女神アルテミスに仕えたといいます。

                                  ☆
                                     ☆
                                 ☆
                                        ☆

                  ☆
                    ☆      ☆           ☆  
                              
                                ☆
 
さて、そろそろ南十字星が見える季節になってきました。
これだけは、故郷じゃ見れません。この島に住んでいるからこその特権。見やすいのは春頃のようです。
同じく南半球でしか見えないケンタウルス座、ニセ十字とよばれ南十字座と間違えることも多いらしい
りゅうこつ座。そしてりゅうこつ座のカノープスはシリウスの次に(つまり全天で2番目に明るい)星なのです☆
楽しみがたくさんあります。ちゃんと見つけよう☆★☆
[PR]
by ekla-cafe | 2009-12-13 21:27 | log

heart island

12月10日 
天気が良かったので、思いついてすぐ支度して
船に乗って30分の黒島に行きました。
シーズンオフなので予想はしていましたが、予想以上に人がいなかった。
行きの船は貸切(ほんとうに私ひとりだけ)でした。

黒島はハート型の平坦な島で、1周するのに自転車があれば十分。
港に着いたらとりあえずレンタサイクルを借ります。
なぜか通常の半額にまけてもらえた。うれしい。
しばらく話をして色んなことを教えてもらって出発。いいおじさんだったなー

2月の牛まつりの記事も書いたことがありますが、
黒島は牛(肉用牛)がたくさんいます。見渡す限り牧草地。
c0026178_2020266.jpg

がじゅまるの木の下に集う牛たち。日陰だからだろうか。

そして後で分かったのですが、野生の孔雀がそこらじゅうにいます。クジャクですよ!?
写真撮ろうと近づいたら走って逃げられてしまった。
黒島研究所にいた子は、慣れていたのでガラス越しに近距離で見られましたが。


お昼に食べたのは、海人が経営する食堂の「魚汁」。
c0026178_20194499.jpg

イラブチャーと、もう1種類名前忘れたけどタイの仲間、がどっさり入ってました。
骨から外すの大変だったけど、「食べるの上手ねー!」と店のおばちゃんにほめられた。

その店の外で飼われてた山羊の美々ちゃん。これがベストショット
c0026178_2019261.jpg

この耳の形が、山羊が山羊たるゆえんですな。かわいい。

海でぼーっとするのが目的、だったのでそれ以外あまり何も考えていなかったのですが
店のおばちゃんが勧めるので黒島研究所へも行きました。
そしたらこれが楽しかった。ウミガメがこんなに可愛かったとは。
つづく。
[PR]
by ekla-cafe | 2009-12-13 20:28 | log

お花だよ

c0026178_223255.jpg


ひかえめで可愛らしいピンクの花が咲きました。

ほうれん草って名前についてるけど、見ての通りほうれん草とはかなり違います。
味はさっぱり目でちょっと酸味と辛味がある菜っ葉です。粘り具合はモロヘイヤ的な。
とりあえず「アフリカ」「ほうれん草」って名前からして栄養ありそうです。きっとあるはず。

一部を水に挿してお花を観賞してますが、根っこがもし出てきたら植えてみてやろうと思い
様子をみているところ。多年性で強いらしいです。

水に挿すだけですぐ発根する強い子といえばポトスですが
この、観葉植物として非常にメジャーなポトスが野生化(自生というのか?)しているのを
先日とある森の中(石垣島の)で発見して、えらくびっくりしてしまいました。

観葉植物っていうのも、元々どこかに存在していたのを鉢植えにしただけなんだから
よく考えたら不思議でもないんだけど。
でも室内で見るほうが馴染みのありすぎるポトスが森の中でにょろにょろ生えてるのを
見た事ある人は少ないんじゃないかと思いました。
ちなみに、当たり前ですが支柱はないので地を這うように伸びていました。
こんなにびっくりしたとか書くくらいなんだから写真撮っとけばよかった。
[PR]
by ekla-cafe | 2009-12-12 22:54 | log

ふゆ

c0026178_20283815.jpg
気がついたら1ヶ月ぶりでした。

いつの間にか冬でした。何気に寒い。

でも今日は天気が良くて少し暖かかったので、
海に行って足をつけてきました。
最初は冷たいけど慣れると暖かい気がしてくる。

ちょっと前のことですが
袋に詰め放題100円でシークワーサーを買いました。
はちみつ漬けにしたり、ドレッシングにしたり
今日はタイカレーに皮ごと刻んで果汁を入れたら
美味しかった。残りはジャムにしようっと。


今日、夕陽を見に行って帰りに無人野菜販売所によってみたら
アフリカほうれん草っていうのがあったから買ってみました。めずらしかったもので。
タイカレーに入れてみたら、ちょっとぬめりがあるけど味に癖はなくて食べやすい。
調べたところピンクの可愛い花も咲くらしい(しかも食べれる)。生けておいてみようかと思いました。
もし花が咲いたら写真のせます。

天気が良かったから離島に行きたくなった。
竹富島に泊まりでいきたいなあ。
他には鳩間も波照間もまだ行ったことないけど、そのうち・・・
って、いつでも行けると思ってなかなか行かないもんですね。石垣に住むと。

京都に住んでから一度も行かなかったけど、
観光で行ったら必ず訪ねていた清水寺と同じようなものかなあ。
シーズンは人が多いから、特に近寄りたくないっていうのも同じだ。
けどシーズンオフは寒くて海に入れないという・・・。ささやかな悩みであります



*最近楽しかったこと

・ワイヤーを使って天然石アクセサリーを作るワークショップに行った
 そしたらはまってしまい、家でも作りまくっています

・ずっと観たかった八重山の子供たちの演劇「オヤケアカハチ」を観た
 よかった。感動して涙でた。
 主役のアカハチかっこよかったので、会場出るとき握手してもらいました。

・溝口恵美子さんのジャズライブ@アルル

・のだめ15-22巻を一気読み



*最近心配なこと

・焼き芋(あんのう芋)を食べ過ぎること。焼き芋中毒あるいは依存症。

・トースター周辺に異様に蟻がたかる。芋を焼いたときに出た蜜に反応してるのかな?
 駆除しきれないんだけど、トースターを使うと熱くて逃げ出してくる大量の蟻がこわい。
[PR]
by ekla-cafe | 2009-12-08 20:40 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧