<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

そういえば

ほんとに、ごくたまに 気まぐれにしか書かなくなったブログなんですが
今日ふと、関連記事みたいに投稿記事の下に勝手に出てくる写真をぽちっと押したら
ずいぶん前のが出てきて、びっくりした。

数えてみたらブログ始めたの2005年の1月だったんで、かれこれ9年目ってことですよ!
びっくり。

そして昔の自分の日記を読んで、どーでもえーこと書いとるなあとか、
なんか恥ずかしいこと書いとるなあとか、あごが外れたことを赤裸々に書いとるなあとか
(この記事、検索で見に来られること多いNO.1なんですよね実は・・・)

そんなんばっかりでもないけど、あんな美味しいもの食べたとか
楽しいことがあったとか、旅行に行ったとか。

まあ色々振り返ってみると面白いですね。

で、確か2006年のことだと思うんですが、実家に帰ったときに、ばーちゃんの煮物を食べた
ということをブログに書いていた。
その当時はまだ料理をしてたんだなー、ばーちゃん・・・。
今はもう、というか数年前から、料理はしてません。
忘れっぽくなって、火を使うのが危ないので。
そりゃ96歳ですからねえ。いたしかたない。

でも、現役時代のあの豪快な、ばあちゃんの料理は今でも忘れられません。
入れる具にしろ、手順や分量にしろ、テキトーを極めている。
カレーにちくわが入っていたりとか、斬新すぎることが多々あり、美味しくない時もある(笑)。
でも、本人まったく気にしない。
このおおらかさが、長生きの秘訣だろうと思います。
何にも動じず、いたって平和に生きているようです。うちのばーちゃん。
いや、実際はいろいろ思うこともあるのかもしれんけど。

昔の記事に書いていただいたコメントを読むと、いろいろ懐かしかったり、しみじみ。
ずーっと読んでくださってる方って、すごく少ないですけど、それこそ7-8年ずっと
お付き合いいただいてるんですよね。本当にありがとうございます。

この期間というか、ざっくり過去10年間、何しろ不安定でした。
いろんな病気になるわ事故で死にかけるわ、引っ越ししまくるわで
もちろん仕事も変わるの何個めだ??
ここまでひどい人、同級生とか友達にはいないですね(笑)

あ、ひどいといっても「人生がひどい」と悲観的には思ってなくて、(昔は思ってた)
いろいろあっても結果面白いし、
そういう風に私の人生できているというか。・・・どういう設計やねん!!

と、まあそんな感じになれたのは、ここ2-3年の話ですが、石垣に行ってよかったなと。
自分を大事にする、ということに本気で取り組むってことをやったからだと思います。


昨日、21日がbbちゃんの命日だったので、天気も良かったしお墓に行きました。
zzちゃんを小さいかごに入れて、一緒に連れて行った。
春らしくなって、うちの庭や裏山には鳥がたくさん来るようになったので、
いろんな鳴き声が聞こえて、zzちゃんも大きな声で鳴いていた。

bbを亡くしたのは本当に悲しいんですが、それでも、昔みたいに
いつまでも縛られたように、ある出来事から抜け出せない、ということは少なくなった。

zzちゃんは飛ぶのが下手だけど、最近、前より長く飛べるようになった。
お水に栄養剤入れているのが良いのか。

母の手や肩に乗せたときは、落ち着かない様子でわりとすぐどっか行こうとする
(飛んで、落ちる)けど、私の肩だと落ち着いていい子にしててくれるので、
私はお昼休憩に家に帰ってご飯を食べるとき、zzを肩に乗せたまま食事することが
最近よくあります。朝、お化粧してる間とかもそんな感じ。
朝は忙しいけど、お昼休みのひと時は和むわ~。
肩にウンチ落っことされますけど。

zzちゃんは、かごの外に出るとカーテンをよじ登ってカーテンレールの上に
行くのが好きです。降りられないんだけどね。


話を戻しますが、数秘術ではライフサイクルを9年周期で考えるそうです。
私の周期では去年が始まり=1、今年が2のサイクルです。どんな展開になることやら。
以下、超個人的(だけどブログにたいてい書いてるからいいや、)振り返りメモ。

1 2003  社会人2年目(充実していた)
2 2004  病気発覚・(大)失恋
3 2005  ブログ始める。京都へ引越・転職
4 2006  転職・病気再発
5 2007  病気再発・インコ飼う・転職・インド舞踊習う
6 2008  母の看病に明け暮れる・事故に遭う
7 2009  石垣に引越し、療養
8 2010  エイサー習う・回復し、仕事できるようになる
9 2011  引越・転職・マリンバ習う
1 2012  地元に帰る・転職・資格取る
2 2013  ???
        願望は、ずばり「好きな人と一緒にいること!」
        「ワクワクする、楽しい時間を過ごすこと!」 これ、アファメーションね☆
[PR]
by ekla-cafe | 2013-03-22 22:53 | log

もやっと

春になって、お天気も良くなり、外の空気を思いっきり吸いたい!・・・ところですが、
今日は警報が出ました。PM2.5の松江の計測値が非常に高かったそうです。
町内各戸に必ずある有線放送で、「外出は控えましょう」とかって放送があったらしい。
今ちょっと調べてみたら、島根県って日本の中でも一番汚染度高いじゃないか。。怖い。

私は花粉症ではないですが、今年は黄砂と花粉とPM2.5がどっさり飛んでるせいで
空がほんっとに汚いし、外に出ると目が痛くなるし、空気吸い込むと げほっ ってなる。 
なのでマスクしてます。

もやっとしてる空のせいなのか、なんなのか、私もだいぶ、もやっとしてます。
イラっと もするし。
そんな時もあるさー、と思えばいいのか、このもやっと期間。結構長いけど。

でもドイツにワーホリに行く友達のことを考えていたら、ちょっとワクワクした。
自分はもうワーホリ行ける年じゃないけど、海外で暮らすことを想像してみたりして。
昔、製菓を勉強したいと思っていたころは、やっぱりフランスかなーって考えたこともあったし
北欧の手工芸を学ぶのもいいなーと思ったりもしたな。
ドイツやフランスで自然療法の勉強するのもいいなと今は思います。

ただ一番正直な気持ちをぶちまけると、私は石垣に戻りたい。
どこで何やるかってのも大事なんですが、だれと一緒にいるか、ってことのほうが
私には優先度高いのかなー、と思ったりする。それがもやもやの原因でもあるけど。
今、やりたいことは、そこそこ出来ている生活なはずなのに、なんか違う。って思ってしまう。
目の前の小さな幸せが見えなくなっているのかな?よくばりなだけなのかな?
でも、そういうことでもない気がする。

ま、ちょっとこの もやもやーんさんは、置いといて、、いや、置いとくのもよくないけど、
どーすりゃいいのか分からん!という感じなので、蓋はしないけどそのままにしとこか。
私は決断できるときはできる子だ!そういうタイミングの時があれば!


あ、そうそう 
この間、広島の山間部のまちにある古民家カフェ(パン屋さん)に行ったんですが
すーっごく美味しくて、空間も素敵で、置いてある本のセレクトも素晴らしくて、
もう言うことないっす、て感じでした。
ちなみにこのお店、murmur magazineを広島で買える店を検索して、見つけた。
そりゃ、好みが合うはずだ。
そしてmurmur最新号も、残りの1冊を無事ゲット☆

パン屋さんなので、ランチメニューはサンドイッチが2種類あって、
あとピザとかパエリヤとかもあったのですが、初めてなのでサンドイッチのプレートを
1種類ずつ、母と二人で半分こしました。

使う食材は非常にいいものを選んでいらっしゃるのですが、
野菜だけでなく、なんと小麦をお店のすぐ前の畑で作っているとか!
もうねー、ほんっとに粉の香りが良くて、噛むほどに味わいが出てくる。
サンドイッチのパンは、一つがライ麦パンで、もう一つがチャバタでしたが、
具の組み合わせ方も絶妙。
特に、ベジタリアン用のほうは豆腐ステーキと大根ステーキにバルサミコかかってて、
美味しかったあぁ~!!

そこのオーナーは、WWOOFっていう、有機農業を住み込みで学ぶ研修で
イタリアで出会ったご夫妻で、奥様の地元に2人で帰ってきてカフェ開業したそうです。
旦那様は外国人(スペインかな?)。
で、ここでもまた海外からWWOOFの研修生を受け入れているそうです。

このWWOOFってのも面白そう、と思ったし
ここのカフェは、すごく魅力的なイベントもたくさん開催しているので
またちょくちょく行きたいなと思っているところ。(車で2時間ちかくかかるけど!)
来週さっそく、ライブがあるのでとっても楽しみです!ガイアシンフォニーにも出演した
民族楽器のミュージシャン(奈良裕之さん)、どんな音が聴けるのかな。
そしてアジア各国を旅した奈良さんオリジナルのカレーもライブ前に食べられるので、
それがまた楽しみだったりする。

食べることと音楽、これが私のワクワクの大きな源であることは間違いない。

なんか、独り言のような、だれ宛かわかんない手紙のような、日記だな。
あ、いつもそんなもんか。
[PR]
by ekla-cafe | 2013-03-19 21:50 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧