momo

4月5日、インコのひなを、新しく迎えました。

広島にマリンバのレッスンに行ったときに、ペットショップに行って、出会った。
というか、可愛い子がいたら、連れて帰ろう♪と思って探していたんだけど
ちょうど一人餌に切り替わる時期の、生後1か月くらいの子がいたので、お持ち帰り^-^

広島から2時間以上かけて帰る途中も、気になってちょいちょい様子を見てましたが
元気で家まで連れて帰れました。
名前は、momo。ももちゃんです。
男の子か女の子か、まだ分からんです。男の子だったら、ももたろうちゃんだなー。

鳴き方は、まだ赤ちゃん。はっきりした声は出せなくて、
ほよよよ、ほよよよ~ っていうかんじ。

足も、まだしっかりしてなくてバランス取れない。
でもすごく慣れているので、体をなでまくっても、大丈夫!

今まで飼ってきた子は、手乗りだけど体にはほとんど触らせてくれない子ばかりだったので
これでもか!と首の回りやら背中やら頭やら、なでなでしてます。
気持ちよさそうに目を閉じて、「もっとやって~」と首を傾けるのが、もう死ぬほど可愛いです。

しかし、ものすごーく甘ちゃんなので(さらに甘やかしているが)
一人餌に無事切り替わるか?と心配で、家に連れて帰ってからの餌の食べ方も不安定で、
毎日体重測定をしておりますが、最近は安定してきた。

2-3時間おきに餌あげなくちゃいけない時期は過ぎているので、
朝昼晩、1日3回でよかったのですが、仕事しながらだとそれも大変だった。
普段はお昼の休憩時間が決まってないし、帰りも残業が多くて遅めのことが多いんですが、
家にいる母から「ももが鳴いとるよ~」とメールが入り、急いで帰り、自分のごはんより
まずももちゃんのご飯、みたいな。

最近めっちゃ仕事しんどくて疲れてるんですが、お昼も寝る暇なくなったけど、
それでも、ももちゃんは可愛いので癒される。
手のひらに包んだまま、一緒にうたたねする時もあります。しあわせ~。

まだ、若干ベビーフード的な、ひな用のえさも食べてますが、だんだん自分ひとりでも
ごはん食べるようになってきた。成長してきたなあ・・・
鳴き声も、たまにですがzzのまねをして、大人っぽい鳴き方するときがある。

zzはといえば、momoが来て最初の日はすさまじい嫉妬をし、
めっちゃ機嫌が悪く、落ち着きもなく、というか動きまくって、
「私のほうを見て~や!!」と言わんばかりにアピールがすごかった。
私の肩に止まってたのに、わざと隣にいる母親のほうに飛び移ったり。
(普段、ぜったいそんなことはしない)

いつも、寝てばっかりなのに・・・その豹変ぶりにびっくり。
やっぱり、自分以外に愛情注がれてるの、わかるし嫌なんだねえ。
2番目の子供を産んだときの状況ってこんな感じか。
上の子、zzちゃんは、だんだん警戒心がなくなってきたものの、まだmomoに対して
心を開ききってない感じです。近づくと、くちばしでつつこうとする。

ももちゃんはといえば、これがオープンハートちゃんなのか、
逃げようとするzzに自ら近寄っていくし、つつかれても全然動じてないんですけどね。大物。
そのうち仲良しになって、一緒のカゴに入れるくらいになればいいんだけどな~。

More
[PR]
# by ekla-cafe | 2013-04-17 03:53 | log

そういえば

ほんとに、ごくたまに 気まぐれにしか書かなくなったブログなんですが
今日ふと、関連記事みたいに投稿記事の下に勝手に出てくる写真をぽちっと押したら
ずいぶん前のが出てきて、びっくりした。

数えてみたらブログ始めたの2005年の1月だったんで、かれこれ9年目ってことですよ!
びっくり。

そして昔の自分の日記を読んで、どーでもえーこと書いとるなあとか、
なんか恥ずかしいこと書いとるなあとか、あごが外れたことを赤裸々に書いとるなあとか
(この記事、検索で見に来られること多いNO.1なんですよね実は・・・)

そんなんばっかりでもないけど、あんな美味しいもの食べたとか
楽しいことがあったとか、旅行に行ったとか。

まあ色々振り返ってみると面白いですね。

で、確か2006年のことだと思うんですが、実家に帰ったときに、ばーちゃんの煮物を食べた
ということをブログに書いていた。
その当時はまだ料理をしてたんだなー、ばーちゃん・・・。
今はもう、というか数年前から、料理はしてません。
忘れっぽくなって、火を使うのが危ないので。
そりゃ96歳ですからねえ。いたしかたない。

でも、現役時代のあの豪快な、ばあちゃんの料理は今でも忘れられません。
入れる具にしろ、手順や分量にしろ、テキトーを極めている。
カレーにちくわが入っていたりとか、斬新すぎることが多々あり、美味しくない時もある(笑)。
でも、本人まったく気にしない。
このおおらかさが、長生きの秘訣だろうと思います。
何にも動じず、いたって平和に生きているようです。うちのばーちゃん。
いや、実際はいろいろ思うこともあるのかもしれんけど。

昔の記事に書いていただいたコメントを読むと、いろいろ懐かしかったり、しみじみ。
ずーっと読んでくださってる方って、すごく少ないですけど、それこそ7-8年ずっと
お付き合いいただいてるんですよね。本当にありがとうございます。

この期間というか、ざっくり過去10年間、何しろ不安定でした。
いろんな病気になるわ事故で死にかけるわ、引っ越ししまくるわで
もちろん仕事も変わるの何個めだ??
ここまでひどい人、同級生とか友達にはいないですね(笑)

あ、ひどいといっても「人生がひどい」と悲観的には思ってなくて、(昔は思ってた)
いろいろあっても結果面白いし、
そういう風に私の人生できているというか。・・・どういう設計やねん!!

と、まあそんな感じになれたのは、ここ2-3年の話ですが、石垣に行ってよかったなと。
自分を大事にする、ということに本気で取り組むってことをやったからだと思います。


昨日、21日がbbちゃんの命日だったので、天気も良かったしお墓に行きました。
zzちゃんを小さいかごに入れて、一緒に連れて行った。
春らしくなって、うちの庭や裏山には鳥がたくさん来るようになったので、
いろんな鳴き声が聞こえて、zzちゃんも大きな声で鳴いていた。

bbを亡くしたのは本当に悲しいんですが、それでも、昔みたいに
いつまでも縛られたように、ある出来事から抜け出せない、ということは少なくなった。

zzちゃんは飛ぶのが下手だけど、最近、前より長く飛べるようになった。
お水に栄養剤入れているのが良いのか。

母の手や肩に乗せたときは、落ち着かない様子でわりとすぐどっか行こうとする
(飛んで、落ちる)けど、私の肩だと落ち着いていい子にしててくれるので、
私はお昼休憩に家に帰ってご飯を食べるとき、zzを肩に乗せたまま食事することが
最近よくあります。朝、お化粧してる間とかもそんな感じ。
朝は忙しいけど、お昼休みのひと時は和むわ~。
肩にウンチ落っことされますけど。

zzちゃんは、かごの外に出るとカーテンをよじ登ってカーテンレールの上に
行くのが好きです。降りられないんだけどね。


話を戻しますが、数秘術ではライフサイクルを9年周期で考えるそうです。
私の周期では去年が始まり=1、今年が2のサイクルです。どんな展開になることやら。
以下、超個人的(だけどブログにたいてい書いてるからいいや、)振り返りメモ。

1 2003  社会人2年目(充実していた)
2 2004  病気発覚・(大)失恋
3 2005  ブログ始める。京都へ引越・転職
4 2006  転職・病気再発
5 2007  病気再発・インコ飼う・転職・インド舞踊習う
6 2008  母の看病に明け暮れる・事故に遭う
7 2009  石垣に引越し、療養
8 2010  エイサー習う・回復し、仕事できるようになる
9 2011  引越・転職・マリンバ習う
1 2012  地元に帰る・転職・資格取る
2 2013  ???
        願望は、ずばり「好きな人と一緒にいること!」
        「ワクワクする、楽しい時間を過ごすこと!」 これ、アファメーションね☆
[PR]
# by ekla-cafe | 2013-03-22 22:53 | log

もやっと

春になって、お天気も良くなり、外の空気を思いっきり吸いたい!・・・ところですが、
今日は警報が出ました。PM2.5の松江の計測値が非常に高かったそうです。
町内各戸に必ずある有線放送で、「外出は控えましょう」とかって放送があったらしい。
今ちょっと調べてみたら、島根県って日本の中でも一番汚染度高いじゃないか。。怖い。

私は花粉症ではないですが、今年は黄砂と花粉とPM2.5がどっさり飛んでるせいで
空がほんっとに汚いし、外に出ると目が痛くなるし、空気吸い込むと げほっ ってなる。 
なのでマスクしてます。

もやっとしてる空のせいなのか、なんなのか、私もだいぶ、もやっとしてます。
イラっと もするし。
そんな時もあるさー、と思えばいいのか、このもやっと期間。結構長いけど。

でもドイツにワーホリに行く友達のことを考えていたら、ちょっとワクワクした。
自分はもうワーホリ行ける年じゃないけど、海外で暮らすことを想像してみたりして。
昔、製菓を勉強したいと思っていたころは、やっぱりフランスかなーって考えたこともあったし
北欧の手工芸を学ぶのもいいなーと思ったりもしたな。
ドイツやフランスで自然療法の勉強するのもいいなと今は思います。

ただ一番正直な気持ちをぶちまけると、私は石垣に戻りたい。
どこで何やるかってのも大事なんですが、だれと一緒にいるか、ってことのほうが
私には優先度高いのかなー、と思ったりする。それがもやもやの原因でもあるけど。
今、やりたいことは、そこそこ出来ている生活なはずなのに、なんか違う。って思ってしまう。
目の前の小さな幸せが見えなくなっているのかな?よくばりなだけなのかな?
でも、そういうことでもない気がする。

ま、ちょっとこの もやもやーんさんは、置いといて、、いや、置いとくのもよくないけど、
どーすりゃいいのか分からん!という感じなので、蓋はしないけどそのままにしとこか。
私は決断できるときはできる子だ!そういうタイミングの時があれば!


あ、そうそう 
この間、広島の山間部のまちにある古民家カフェ(パン屋さん)に行ったんですが
すーっごく美味しくて、空間も素敵で、置いてある本のセレクトも素晴らしくて、
もう言うことないっす、て感じでした。
ちなみにこのお店、murmur magazineを広島で買える店を検索して、見つけた。
そりゃ、好みが合うはずだ。
そしてmurmur最新号も、残りの1冊を無事ゲット☆

パン屋さんなので、ランチメニューはサンドイッチが2種類あって、
あとピザとかパエリヤとかもあったのですが、初めてなのでサンドイッチのプレートを
1種類ずつ、母と二人で半分こしました。

使う食材は非常にいいものを選んでいらっしゃるのですが、
野菜だけでなく、なんと小麦をお店のすぐ前の畑で作っているとか!
もうねー、ほんっとに粉の香りが良くて、噛むほどに味わいが出てくる。
サンドイッチのパンは、一つがライ麦パンで、もう一つがチャバタでしたが、
具の組み合わせ方も絶妙。
特に、ベジタリアン用のほうは豆腐ステーキと大根ステーキにバルサミコかかってて、
美味しかったあぁ~!!

そこのオーナーは、WWOOFっていう、有機農業を住み込みで学ぶ研修で
イタリアで出会ったご夫妻で、奥様の地元に2人で帰ってきてカフェ開業したそうです。
旦那様は外国人(スペインかな?)。
で、ここでもまた海外からWWOOFの研修生を受け入れているそうです。

このWWOOFってのも面白そう、と思ったし
ここのカフェは、すごく魅力的なイベントもたくさん開催しているので
またちょくちょく行きたいなと思っているところ。(車で2時間ちかくかかるけど!)
来週さっそく、ライブがあるのでとっても楽しみです!ガイアシンフォニーにも出演した
民族楽器のミュージシャン(奈良裕之さん)、どんな音が聴けるのかな。
そしてアジア各国を旅した奈良さんオリジナルのカレーもライブ前に食べられるので、
それがまた楽しみだったりする。

食べることと音楽、これが私のワクワクの大きな源であることは間違いない。

なんか、独り言のような、だれ宛かわかんない手紙のような、日記だな。
あ、いつもそんなもんか。
[PR]
# by ekla-cafe | 2013-03-19 21:50 | log

もうすぐ1年

去年の今頃は、引っ越しの準備やらお別れやらで毎日バタバタしていたのだった。
あれから1年、なんて早いんだろう。

年始のご挨拶もできておらず、寒中見舞いも出しそびれたりした次第で
そんな時は「余寒お見舞い」というのがあるというのを初めて知った。

というわけで皆様、余寒お見舞い申し上げます。
まだまだ雪がちらつく今日この頃。風邪やらノロやらインフルエンザやら、
どうかお気を付け下さい。あ、ダニもか!!

私は今のところ、ちょっとした風邪くらいしか、かかっていませんが
常に疲れている感じ・・・そして目の下の茶グマに悩んでおります。
どーにかしようと、あれこれ試しているところ。
やはり美白系か!?というわけで、ビタミンC誘導体に手をだした。明日には届く予定。
これを手作り化粧水orオイルに混ぜて使うのだ!
ちなみにクマには、青クマ、茶クマ、黒クマという3匹がいるということもつい最近知りました。

年末から怒涛のような日々が続き、年が明けたらちょっとは暇になるかと思いきや
残業せずに帰れるようになったのは、ようやっと先週くらいからでした。

1月は、21日にインコが1羽亡くなりました。bbちゃん。(ブログのプロフィール写真にしている子)
亡くなる前、正月明けから具合が悪くて、病院にも2回連れて行っていたのだけど
最後は、卵を産んでしまったときに卵管脱を起こし、おそらくそのための体力消耗が原因。
石垣で死んでしまったPPちゃんと、命日が1日違いだった。
亡くなったその日は午前中会社を休んで、病院に連れて行こうとしたのだけど
bbは病院に行く途中で息絶えてしまった。

引き返して、家に帰って、とても迷ったのだけど、自分が担当している仕事があったので
(お客様対応することなので)無理して午後から仕事に行った。泣きまくって腫れた目で・・・。

すさまじく疲れていたので、やっぱ無理するんじゃなかった、日にちを変えてもらって休めば
良かったんだ、なんて思っていたら、その日の帰りに雪道でスリップした。
しばらく雪が溶けた道がつづいていたので油断した、というか
死んだbbのことを考えていたら、急にガリガリに凍った道(カーブ)が出てきて
もう減速は間に合わなかった。
気付いたら90度くるりんとまわっていて、頭真っ白なうちにガードレールの前の雪壁に激突。
バックで出られないので、通りがかったおじさんに助けてもらった。
車は大した傷ではなかったし修理代も1万円かからなかった。(運がいい)

私の体も何ともないかと思っていたけど、数日後、足が痛くてまともに歩けなかったので
ぶつかったときブレーキ踏んで踏ん張ったのが、なんか影響したのかも。
事故った2日後から出張だったけど、東京に行ってる間ずーっと痛かった。
地下鉄の階段が辛いったらありゃしない~!階段地獄。1段ずつしか歩けないくらい痛いので
あいてる時間は全部整体治療に費やした・・・。

ppちゃんもbbちゃんも、旅行だの出張だの、行く直前に亡くなったのだけど
ちゃんと留守中じゃなく私がいるときで、お墓も作ってあげられるくらいの時間を
残すように計算したのか?と思うようなタイミングでした。

ちなみに亡くなるときまでにbbのハゲはほぼ治っていて、キレイになっていた。
それだけは良かった。

書いているとまだやっぱり悲しいな、1か月も経ったのかと思うし1か月しか経ってないのかと思う。

残ったzzちゃんは元気だけど一人で寂しいのかな、と思ったりもする。
そーいえばzzはホントに元気に卵をぽこぽこと5個も産み(最高記録)、
一生懸命10日以上あっためた。
これ以上あっためても雛はかえらん無精卵なので、抱卵は体力も消耗するし、
無理やり卵は取り出してあきらめさせたのですが。
もうすぐ6歳になりますが、飼いはじめた時4羽だったインコは1羽になってしまいました。
大事にしようと思う。もしかしたら、また1羽くらい他の子を飼うかもしれないけど。

悲しいことばっか思い出しても辛いので、よいことも書いておくと
・年明けに食べたトルコ料理がめちゃくちゃ美味しかった!
・マリンバ習い始めて2回レッスンに行ったけど、ちょー楽しい!
 片道、高速乗っても2時間以上はきついけどね・・・
・東京で久しぶりに大学時代の友人に会えた☆
・地元の小さい音楽会に出演したけど、(奇跡の!)ノーミスで弾けたYO
・仕事の売上、予想より早く目標達成した!
・具合悪いのも知らんかったけど、星野の源ちゃんが順調に回復しているらしい☆
・山田稔明さんのアルバム「pilgrim」待ちに待った再販がようやく☆もうすぐ届くはず♪
・家で玄米餅を搗くことに成功☆(といっても作ったのほとんど、母だけど)
・母が退院してから、私はほとんど家事しなくて済むようになって助かる!

ってなわけで、疲れてるのを理由に、家に帰ったらほとんど何もせず
料理教室に行ってもその時食べるので満足し、家では滅多に作らないという私ですが
この間のバレンタインだけはちょっと頑張ってチョコプリン入りのクレープを作りましたよ。
父のために・・・。
[PR]
# by ekla-cafe | 2013-02-20 17:45 | log

まっしろ

本格的に雪の季節になりました。
先週からずっと雪。除雪した道のわきにたまった雪は、50㎝超えました。
70くらいあるかも。

今日も数時間、車を置いてる間に屋根の上に10㎝。
帰ろうとしたらまず、雪をおろすのに10分くらいかかります・・・。

そんなこんなで、何かと大変なのです。雪国生活。
運転するのに緊張するからやたら疲れる。

一晩で30㎝とか、ふつうにあります。
出勤する前にも雪かき、出勤してからも職場の雪かき、みたいな
雪かきまくりの日々になるのですが
私は今、風邪をひいているので職場の雪かきは免除されてます。
(注)雪かきはかなりハードです。筋肉痛になるくらい。

風邪といえば久しぶりに熱が出た。微熱じゃなくてちゃんと出た。
そして、のどが痛すぎて唾液を飲み込むのも辛く、固形物も飲み込めないので
水分しかとれませんでした。

最近あまりにも疲れていたので、風邪ひくタイミングだったのかも。
休めてよかった。

とはいっても、まだ治ってないのに仕事が多くて残業ばっかり・・・。
キャパオーバーです、完全に。
この時期だけなんだけどね。こんなに忙しいの。
こういうときにどうやってストレスをためないようにするかが大事なんだけど
(セラピストなのに病んでるパターン!)
やっぱ本気で楽しいと思うことをやってないと、どんどん疲れるんだなあと思います。

今の仕事がぜーんぶ楽しい、とは 正直言えませんが
仕事のうちのいくらかの部分であっても、
趣味でもなんでも、本気で楽しいことが週1でも月1でも、何個かあれば
自分が自分らしく楽しい時間を過ごせるのであれば
それがやっぱり一番いいですね

生活の全部がそういう風になっていくように、徐々にでもいいからシフトしたい。
今までの人生で考えれば、だいぶそういう方向にシフトした、とは思うけど。

そういえばこの間、久しぶりにいろんな人と「つながった!」っていう出会いがありました。
こういうのがある時は、次の段階にぽん、と進む前兆のような気がする。
しかも何重にもつながっていたことが発覚する、という。

その場所は、とある素敵な古民家のカフェでした。
風邪で休んだ次の日、午前中は仕事して、午後の休みで車で1時間以上かけて
行った甲斐があった。
普通に考えると、無謀な行動。ふつう、帰って寝るところだ。
動くとまだ熱上がるときあったし、ほんと行くのやめようかと思ったんだけど
でも行ってみたら楽しすぎて、具合悪かったのを忘れた。

・マリンバ、習おうかなーと思っている候補の人(ネットで検索して偶然見つけた)に
 直接習ったという人に会った!

・石垣の知人に、石垣を去る前に「これこれこういう人が、一時的に石垣に来ていたんだけど、そのあと島根に行って住んでるよ」 と聞いていた人に偶然会った
 しかも共通の知人がたくさんいた

・糸紡ぎをしている人がいて、ワークショップに行ってみたいな~と思っていたら
 その人に会った

ほかにもまだつながってるかもしれない。

なんか、出会った人みんなで、お店の人も一緒に色々話してる感じが、面白かった。
こういうの旅っぽい感じで久しぶりだった。
そして今度トルコ料理をみんなで食べよう!ということになりました。
うれしいな。4人中私だけが全員と初対面、なのに誘ってくれた☆

で、帰ってからお店のブログを読んだりトルコ料理のことを考えているうちに・・・

・むかし京都で出会って、一度だけ一緒に遊んだことがある友達と、お店の人がつながってる
 
と直感した。キーワードはトルコ料理。そして名前。メールアドレス。
この話はすごい面白いので、今度お店に行ったときに話してみよう♪

前回のブログで「つながるかもしれない」と書いていたけど
本当につながった、そして予想以上につながった1日でした。やっぱマリンバだな。

さて、トルコ料理のお食事会は来年の話。
いま、12月も、もう半ば近い。
今日はクリスマスカードが届いた。
手紙をしたためる心の余裕、というか時間の使い方は大事だね。ありがとう。


そういえばbちゃんのハゲはまだ治らず。。
zzちゃんは発情しちゃって、抑制したつもりだったけど遅かったのか
ある朝起きたら卵1コぽろんと産んじゃってた。
けど今回は抱かないのですぐ籠から卵を出しました。


あしたも雪かなあ
[PR]
# by ekla-cafe | 2012-12-11 21:20 | log

strange

12月。
先月はいろんなことがあって、ちょっと疲れました。
楽しいことと大変なことと、あったけど、楽しいことだけ書いてみよう。
そう、11月は音楽月間だったのです♪

最初のにちようび、友達(ピアノ、ホルン&歌)と一緒にイベントで演奏してきました。
わたしはビブラフォンと、ピアノ連弾で参加させてもらいました。
天井の高いロビーで、ビブラフォンはマイクなしでも響く響く!気持ちよかった~。

ピアノに関しては、家に楽器がないので週1の練習×4回くらいで、ちょっと心配だったけど
何とかなった・・・。(もちろん100点じゃないけど)
モーツァルト父の「おもちゃの交響曲」やりました。
これはまたの機会にできるときあれば、誰か協力してもらって、
もっとにぎやかに、鈴とか打楽器系の音入れたいなあ。

ビブラフォンも、3人で合わせるのは前日のリハが初めてっていう状態でしたが
何とかなった(笑)

ちゃんとしたホールでのコンサートとかじゃなく小規模だったけど、楽しかった☆
演奏の後は、そのイベントで屋台が出てたのでご飯を食べたり、スタンプラリーをしたり、
友達んちの子供たちと一緒に遊んできました。
イノシシの箱ワナが展示してあり、係の人に聞いたら「中に入ってもいいよ」って
言われたので、怖がる子供と一緒に、「だいじょうぶだってー。」と中に入ってみた。
ちゃんと入口の扉が閉まって、捕まりました。面白かった。

で、その翌日から大阪へ遊びに行きました。

久しぶりに友達に会って美味しいご飯たべて、カフェでお茶したり雑貨屋さんいったり、
美味しいパン屋さんに行ったりしました。やっぱこういうの楽しいね。久しぶりで嬉しかった。
あ、あと泊まってた親戚んちの近くで、美味しい塩ラーメンも食べた。
やはり食い倒れ・・・。

しかしッ!今回の大阪行きは何のためかって・・・
Zepp Nambaで星野源のワンマンに行ったのだ☆
先行予約でチケット取れて、会場でも結構前のほうに場所をとれて、
ワンマンライブたっぷり楽しんできましたー!
いやー最高。

しかし、星野源人気はすごい。
先日のいいとも出演時には「いま日本で一番チケットが取れないアーティスト」と評され
ZeppNambaもSOLD OUTでしたが、会場入りするまでの時間がかかる、かかる。
整理番号順に並んでひたすら並んで並んで並んで、こんなに並んだのまったく何年ぶりだ。
でも行けてよかった!

あーんど
今度は小さな会場でゆったりほっこりライブ、ということで、23日に松江で
おおはた雄一さん@artos book store!
これまた、すばらしく良かったです。CD買って、サインしてもらった。
全員に握手もして、声かけてくれて、めっちゃいい人です。おおはたさん。
何と言っても声が素敵すぎます。

さらに、11月は大好きな山田稔明さんの新譜(クリスマスアルバム)を買って、
星野源ちゃんもつい先日、新曲「知らない」を出してくれまして、
ここ数日はエンドレスでCD&DVDを。
ふぅ、癒される。

でもやっぱ、大きい会場より、カフェとか小さいハコで、となりで歌ってくれてる的な
感じが私は好きだなあ。
星野源は無理としても、山田さん、tico moonつながりとかで、artos来てくれないかなー。
ウクレレワークショップもやってくれないかなー。なんて期待してるのでした。

と、音楽三昧な11月でしたが、後半は家の事情&仕事でごたごたしたりしたので
ぐったり・・・しているうちに11月が終わった。


けど先月まで試験を受けたり講習受けたりしていたものは、2つとも資格を取れました。
とりあえず、よかった。

月イチで夏から毎回通っている、マクロビお料理教室も楽しい。

おお、こうして書いていくと、いいこといっぱいあったじゃないか!!
最近疲れた疲れたー、そればっかりで本当に弱っていたんだけど、
そこにだけ焦点を当てるとだめですね。
いいこと探し、大事だ。

あと最近、車検に出してたクルマの見積もりが20万近くて「うぎゃー!!」って
なってたんだけど、買い換えて次に乗るクルマが無事決まりました。
希望の値段まで下げてくれた♪

車種にこだわりはないけど、見た目的に女子が乗ってそうなクルマではない(笑)
って、そんなこと実はあまり気にしないのですが。
石垣では軽バン乗ってたこともあるくらいだし。

でも機能(状態)が良いのと、デザイン的にどーしても気にくわなかったステッカーは
はがしてもらえるので、いいか~と思って決めました。
泥除け(タイヤの後ろのビラビラ~してるやつ)なんて、けろけろけろっぴのシールが
顔半分くらい(目より上)残ってるみたいな感じで、泥除けごと外してもらうことにした。
けろっぴ、まだいたのか!?っていうか「けろっぴ」ってわかる人は年代が・・・ですよね。
たぶん。

今まで乗ってたワゴンRは、中の荷物をいろいろ出して片づけて、ありがとうと
お別れしてきました。この車は、母の親戚筋にあたる人の形見でもあったのですが、
好意でなんと無償で譲ってもらったのでした。
私が譲り受けてから1年も持ちませんでした・・・が、すでに12万キロくらいは走ってて
さびだらけだったので、もう十分でしょう。ありがとうワゴンR。

ちなみに、車がさびるのは海側だけじゃなく、雪が降るところもだったのだ、というのを
地元に帰って初めて知りました。道路に撒く、雪を溶かすためのなんちゃら(?)だか
凍結防止剤だか、そんなようなものがクルマにつくと錆びやすくなるんだそうです。

出費的には思わぬ時に、ではあったのだが、楽器買うための貯金の一部を使うことに。
父が改修中のマリンバ部屋はまだできず、いったいいつマリンバ買えるのか。
なんて思いながらも、まだあきらめていないので、今月はマリンバのコンサートに
行ってみようと思います。そこから何かつながるかもしれない。

そういえばSAKEROCKのDVDで、源ちゃんがマリンバを楽しそうに弾いてるではないか!
PVで一瞬映ってた。これも買おうかなあ・・・。ソロの時はマリンバ弾かないので、
まだ生演奏は見たことありません。


話はまったくまとまりませんが
そんな今日は、久しぶりに何の予定も入れず、遠出もない休日だったので
朝はのんびり10時まで寝て、クルマ屋さんで中古車を決めて、
お昼からは、ゆずジャムを土鍋で煮た。
それから洗濯とトイレ掃除もした。えらいぞ!
そしてコタツに入って久しぶりにブログ書いてみた。
昼から吸水していた玄米(もち米)を炊いて、今から玄米甘酒をつくります。

さー12月もなんだかんだといろいろあるのかないのかわかりませんが
楽しいことを楽しんでいきたいと思います。

心配してもしかたないことは、しないのだ。
大変なことは、何とかなるだろう!インコのはげ頭も、じきに治るだろう!

※インコ同士がめずらしく仲良く毛づくろいしあっているかと思いきや、
加減を知らないzzは、勢い余って?bbの頭の毛を抜きまくっていて
ちょっとしたハゲができていたのでした。
ハゲ悪化させたくないので、今は籠を分けて別居中。
c0026178_1739030.jpg

こんなふうに綺麗な頭になるといいねー。ということで。石垣の部屋で撮ったしゃしん。

石垣に行きたくてしょうがないので、今日は航空券の時間とか値段とかチェックしていた。
マイルもたまったし。年明けにいきたいな。
[PR]
# by ekla-cafe | 2012-12-02 17:40 | log

デビュー☆

9月末に、やっとこさ!森林セラピーガイドデビューいたしました!

お客様は、ほぼ同年代の女の子3名だったので、森ガールな感じで
お茶タイムも女子な感じで、お菓子をレースペーパーにのっけて出したり
簡単なアロマハンドマッサージをしたりして、喜んでいただけました♪ 
若干、緊張しましたが、あまり問題なくできました。かなり楽しかった!
また来てくれるといいな。また会いたいな。

そして続けざまに、今週末までに2回目、3回目のガイドをしました。
今度は中高年(主におばさま方)の団体様で、個人とはまた違った感じになりましたが
楽しめたし勉強にもなりました。

そんな感じで、デビューする前までは、ガイドする自信ないし、
「いつやろうかな~」って逃げ腰でしたが
やってみたら、なんとかなるもんでした。

これで今年の大きな目標の一つは達成できたかな☆
来週は森林セラピスト資格取得のための講習会があります。
合格したら、「正式に」森林セラピーガイド・森林セラピストと
名乗る資格がもらえます。(今は、町内の暫定資格といったところ。)

さてさて
週末はビッグなお楽しみ、がありまして
パイプオルガンの演奏体験に行ってきました♪(パイプオルガンデビュー!)


パイプオルガンのあるホールは、ホール全体が楽器というような作りになっていて
楽器のおなかの中に入っているような響きが感じられるそうです。
近くでまじまじと見たことも記憶にない(小さい頃行ってるかもしれないけど覚えてない)し
改めて、パイプオルガン、かっこいい~。そして、その音に癒される~☆
楽器はドイツ製でした。音色を調整するボタンみたいなのも、ドイツ語で書いてあった。

他の人の演奏体験中に、スタッフの方が「ステージに寝転がってみて下さい。
体に音の響きが伝わってきますよ」と言われて、子どもたちと一緒に寝転がりました。
足や手、頭に「びりびりびり~」と音が伝わってきました。
親子で連弾中の「パッヘルベルのカノン」を聴きながら、
全身がパイプオルガンの響きに包まれる。
気持ち良すぎて眠りそうになりました。。。
ステージに寝転がってパイプオルガンの音を聴けるなんて、普通、ないですよね!!
贅沢☆

しかし自分の番になるまで、私はかなーり緊張して、心臓バクバクいってました。
寝転がった時、すこし落ち着いたけど、それでもまだ鼓動が速い。
だから、というかなんというか、弾く曲を急遽「インヴェンションNo.8」に変えました。
速いテンポの曲なので、オルガンに合うかな?と思って別の曲を用意してたのですが、
得意な方がいいと思って。楽譜見なくても弾けるし。

最初、ピアノで弾くような早いテンポで弾いてみて、緊張のため結構ミスしましたが、
止まらず誤魔化しました。自分でも弾きながら「今の誤魔化し方すごいわ~!」て
びっくりするくらい誤魔化すの上手。まあミスする時点で下手なんですけど
曲が止まったり、弾き直すのよりはマシかな(笑)
なーんて思いながら弾き終わると、
「パイプオルガンの構造上、低い音になると、弾いた時と音が出るまでに
少し時間差が出るので、今度は音をしっかり聴きながらひいてみましょう」
と先生に言われたので
2回目、かなりゆっくりにして弾いてみたら、全然ちがう雰囲気になりました。
でもまた、間違えて誤魔化す(笑)

2回目までは真ん中の鍵盤で、わりと穏やかな柔らかい感じの音で弾いたのですが
3回目は、3段ある鍵盤の一番上に変えて、音色も変えてもらってスタッカート強めで弾いたら
笛で吹いているような、明るくてかわいらしい雰囲気に。

4回目は、真ん中の鍵盤で、音色はオーケストラのような荘厳な感じで、ちょっと華やかに。
先生がボタンを操作して音色を変えてくれるのですが、弾き方のアドバイスももらって
魔法のように違う雰囲気の曲になるのです!楽し~い!

最後の2回でようやく緊張が解けたのか、指も動くようになって間違えなくなり、
ちゃんと弾けたので気持ち良かったです^^ 拍手ももらえました♪
体験時間は10分弱。あっという間でした。もっと弾きたかった~。

他の参加者の方の演奏を聴くのもとても楽しかったです。
歌とのコラボ、地元のお祭りの音楽(笛と鉦)とのコラボなどもありました。
その時の先生のパイプオルガンは、笙の音色のように聞こえました。
楽器としては笛の仲間だから、なじむんですね。

先生のパイプオルガン伴奏で「アヴェ・マリア」を歌った中学生の女の子は、
ウィーン少年合唱団のトップクラスといってもいいくらいキレイな声で、
まさに天使の歌声。
感動で体がうちふるえる、というのはまさにコレ、という感じで 泣きそうでした。

と、素晴らしき時間を過ごしたのですが
その前はこれまた素敵な「山の図書館」というところに行ってまして、
美味しいコーヒーやお茶、栗の渋皮煮を頂きながら、しばし本を読み。
更に松江では、すっごくいい感じの本屋さん「altos book store」にも行きました。
これはまた別の機会にご紹介します。


パイプオルガンで気持ち良くなりすぎてテンションあがったのか、
その後買い物に行ったらめっちゃ買ってしまいました。
でも10%OFF、20%OFFのセール中だったし、安くてかわいいのいっぱい見つかったから
いいんだ♪わーいわーい。

今年ってなんか、カジュアル服だとエスニック調というかそういう柄物多いですよね?
山ガール・森ガール的な感じというか。
近頃、流行りを全然しらないんだけど、私の好みのが多くてテンションあがってしもた。

寒くなるし、レギンス・靴下・レッグウォーマーこれでもかと(冷え取りガールなので!)
沢山着こんでも太くならない、ゆるめのパンツを探していたら
レディースは、ことごとくスキニーやレギパンあるいはサルエルばっかりで、
ストレートより太いの・・・ワイドまではいかなくていいんだけど・・・みたいなの
全然なくて諦めかけていたら、メンズで可愛いのを見つけたのでそれを買いました。
腰はさすがにゆるゆるなのでベルトいるけど。裾もロールアップすれば可愛いし♪

久しぶりにこんなに買っちゃったよー。嬉しいなー。
5店舗で買ったぶん、金額計算してみたら結構すごかって、びっくりしたけど。
来月大阪に行くけど、もう服は買うまい!お金はご飯に使うのだ!と決意。

車で約2時間かかるし、松江はめったに行けないんだけど
朝から晩までがっつり楽しめました♪
でも、まだまだ行きたいとこだらけ。今度こそはcafe Vita に行くぞー。


ちなみに私が好きなモニエ君(映画「コーラス」に出てた)が歌うAve Maria ↓


[PR]
# by ekla-cafe | 2012-10-08 13:30 | log

nodate

なんとなく思いだしたのでブログを書いてみます。

みなさまお元気ですか?
うちのほうは、すっかり涼しくて朝晩は寒いくらいになりました。
風邪引かないように気をつけつつ過ごしています。


先日の森林セラピー関連のイベントで、野点をしました。
お茶は習ったことないので、私は着物を着ておもてなしする係でした。

といっても、実際20人以上にいっぺんにお茶を出すのに、
たてる人が足りないので、見よう見まねでなんとなくやりました。
綺麗に泡をたてるの難しいけど、たのしかった。
茶菓子のおまんじゅうが、出来たばっかりのほやほやだったので、それが素晴らしく
美味しかったです。できたてのおまんじゅうって、いいね。

そして実はこのイベント、加藤登紀子さんと次女のYaeさんがいらっしゃってたために
企画されたので、ファンの方々の写真撮影会にずうずうしく乗っかり、
スタッフなのにちゃっかり一緒に写真も撮ってもらいました★

登紀子さんもYaeさんも、有機農業されてたりするのですが、
自然と調和してる感じで、森の中で聴く歌声も素晴らしかったです♪


それにしても、あまりに久しぶりに着物を着るので、
1週間くらい前から着物や小物を引っ張り出し、帯結びの練習をし
(細かいところ忘れてた・・・)、コーディネートを考えました。
堅苦しいのも何なので、お太鼓ではなく結局半幅のちょうちょ結びにしました。

森の中での野点、というわけでポイントは緑の葉っぱ柄の着物だったわけですが
半襟には赤いりんご柄の手ぬぐいを仕込みまして、足はトレッキングブーツという
森キモノガールでしたYO!意外と違和感無かったらしい! よかった。

ちなみに森林セラピーガイドはまもなくデビュー予定です☆

あと最近の楽しい&楽しみな出来事といえば

・大好きなcafe「木空風」に久しぶりに行き、これまた久しぶりに京都の友達に会い、
 彼女の作品のがまぐちを買いました♪
 妹さんの刺し子作品「竹生島の神様」に私の中の何かが反応し、涙する。

・友達の実家の日御碕に遊びに行った。日御碕神社は素晴らしい所でした!

・熊野大社の庭火祭に行って、インドネシアのガムランと舞踊を観賞。
 日御碕もそうだけど、エネルギーの強いところに行くと、頭がもやんもやんしたり
 眉間のチャクラがもぞもぞします。

・マヤ鑑定を受けた。当たってた!!!!
 今年(来年の誕生日まで)は、4年に1度の大チャンスの年らしいです。すごいなあ

・久しぶりにフラワーエッセンスの処方をしてもらった。 さっそく効果出てます!

・マクロビ料理教室に月1で通ってます。講師は月森紀子さん。美味しくて楽しい♪

・森ヨーガ教室に行った。めっちゃ気持ち良かった!幸福感MAXでした。

・来月だけど、パイプオルガン演奏の体験ができることになった!
 バッハのインヴェンションと、「主よ、人の望みの喜びよ」を練習中。

・再来月は友達のピアノ・ホルン&歌のユニットと一緒にロビーコンサートに出ます!
 私はピアノ(連弾)、ビブラフォンで参加予定。曲はこれから決めます。楽しみ♪

・星野源のワンマンライブ、先行予約が当たった!うれしいー。

・murmur(服部みれいさん)のSELF CLEANING DIARY2013 を予約した★

・早川ユミさんのちくちくワークショップ@artos book store に行く!

・地元のりんご園のりんご狩りもしたい♪

あとは何かなあ。それにしても、結構いっぱいある★
ってことは幸せですね~。

そういえば森林セラピスト試験は来月2次試験がありまして、仕事で受けている
マッサージの資格試験も来月で、試験だらけ。。。
あ。レポート出さなきゃ。
[PR]
# by ekla-cafe | 2012-09-22 15:59 | log

しまね

あまりにブログを放置しとったので、もう誰も見てないかも…と思いつつこんにちは。

3月から島根の実家に戻りました。
永住する勢いでしたが、まさか帰りたくなる日が来ようとは。
といっても、嫌になって島を去った訳じゃなくて、
やりたいことができるのが島根だったから。

いま森林セラピーの勉強をしています。
こっちはまだ雪があって寒々しい山ですが…
早く暖かくなってほしいなあ。
[PR]
# by ekla-cafe | 2012-03-08 14:00 | log

テーピング

朝 目が覚めて ぼーっとして横になったままでいたら
ものすごい、激痛のこむら返りに襲われた。

こんな酷いのは何年ぶりか、というくらい、攣った。

普通は、ストレッチしたりして数時間も経てばなんともなくなるのに
1日経っても2日経っても痛い。歩くとき足を若干ひきずるくらい。
そう、肉離れ級に痛い。

整体に行こうとしたら昨日は満員、今日やっと治療を受け
それでも痛いと言っていたら帰り際にテーピングをしてくれた。

ふくらはぎに3本キネシオテープ。
スポーツ選手じゃあるまいし!

スカッシュやってたときは、たまにテーピングしてたな・・・と思い出した。
自分がしてたのは腕だったような。足も傷めたことあるけど。

で、このテーピングがすごい。歩くときの痛みが減った。

しかし、もうあんな痛いのいやだ、と思うことが最近多すぎる。
7月はあごが外れた。
8月は親知らずを抜いた。(これもすごく大変だった)
まだ穴がふさがってない。

なにもかも 早く治るといいな。。。

ってか全ては疲れから生じているのだから
休めれば治るのだろうな、休みたいなー。
休みたい。ああ休みたい、休みたい。

さ、早く寝ようっと。今日は蒸し暑いなあ 寝れるかな
[PR]
# by ekla-cafe | 2011-09-02 21:26 | log


Take it easy, love & peace!


by ekla-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 05月
more...

カテゴリ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧